いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

  
Posted by at

2011年05月04日

元祖長浜屋(#5)

久しぶりに長浜にある元祖長浜屋へ行ってきました。
実はスタッフの一人が久しぶりに食べたところ、「味が薄くなった」と言うのです。
博多を代表するラーメン店の味が変わったのであればゆゆしき問題...チェックに行った訳。

お店の外の自動販売機でチケットを購入してドアを開けるなり、
人数分のラーメンが注文されます。唯一、オーダーできるのは麺の固さのみ。
何も言わない観光客などは、問答無用で「普通」になりますのでご注意下さい。
(注)子供連れの場合は、ちゃんと杯数を聞かれますのでご安心ください

▼ラーメン400円 替え玉100円


さて実食!確かに薄い...が、しかし以前からこの薄さで変わってないと思います。
最近のラーメン屋さんはスープの味が濃いお店が増えた気がします。気が付くと
どんどん濃い味に慣らされていたんですね。カップラーメン対策なのかもしれません。

元祖長浜屋の味はずっと昔からこのままで、やや薄い味付け。
トッピングの肉が濃いめなので、たまにこれを食べながらで丁度良い感じです。
どうしても薄いと感じる方は、テーブルの上に銀色のやかんがあります。これは
替え玉をした人がスープの味を濃くするためのもの。これをちょっとだけ入れれば
味が変更できます。濃いのでホントにちょっとだけね。塩分は控えめに...。

あっ、そうそう金色のやかんはお茶、銀色のやかんはスープです。
たまに観光客の方とか間違えて飲んじゃいますよね。自分も10年前にやりました(笑)

関連リンク: 元祖長浜屋(#3)

元祖長浜屋
福岡市中央区長浜2-5-25 トラストパーク長浜2駐車場1F

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 20:02Comments(0)

2011年04月28日

長浜屋台やまちゃん

長浜屋台の『やまちゃん』の実店舗、舞鶴にある『長浜屋台やまちゃん』へ。
屋台は雨、風がどうも...という方に屋台風の店舗でゆっくり雰囲気を味わう事が
出来ます。屋台のメニューはもちろん、実店舗ならではのメニューもあるでしょうね。

飲みにではなく、普通にラーメンを食べに来たのでラーメンを注文。

▼ラーメン


屋台らしい、基本に忠実な長浜ラーメンですね。あっさりしてて美味い。
飲んだ後の〆にはピッタリと言う感じです。カウンターだったので目の前に美味しそうな
つまみがたくさん...一番人気らしいレバ刺しを注文してみました。

▼レバ刺し


味が、「ごまだれ」と「やまちゃんスペシャル」があるとの事。
良く分からないので後者にしてみました。味付けは...濃い!つまみにはピッタリかな。
レバー自体は美味いので、味わいたければごまだれを選択すべきかも。
もちろん、ガンガン飲みたければ、「やまちゃんスペシャル」をチョイスすべし!(笑)

ラーメンだけでも雰囲気は楽しめますが、今後は飲みに行こうと思います。

▼店舗外観


長浜屋台やまちゃん
福岡市中央区舞鶴1-4-31 舞鶴コーポラス1F

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 17:41Comments(2)

2011年04月25日

博多だるま(#2)

木の葉モールにオープンしたあの博多だるまの姉妹店は、
家族連れをターゲットにしながら、博多だるまのDNAは引き継いでいるようです。
その名も『博多だるまラーメンファクトリー』・・・なんだか学園祭のノリですね(笑)

メニューは、基本の白だるま600円の他、赤だるま650円、黒だるま650円など。
赤とか黒はマー油が入っているという訳ですね。白は大盛りもありました。
あとバリ肉とかその辺のメニューは博多だるまと一緒のようですね。基本高め。

白だるまを注文してみました!味は博多だるまと同じなんだろうか?

▼白だるま 600円


言うことなし!美味いです。これがフードコートで食べれるのは驚きです。
でも良く考えると、キャナルのラーメンスタジアムとかでこういうの慣れてるのかも
しれませんね。とにかくラーメンの味は間違いなしです。

驚いたのは「替え玉」です。最初にラーメンと一緒にお金を支払っておき、
あとでカウンターに替え玉を取りに来てレシートを見せる方式なんです。
なるほど考えましたね...でも一々取りに来るのは面倒な気もする。まあ、
ショッピングモールでそこまでお腹いっぱいに食べる必要性はない気もしますが(笑)

関連リンク: 博多だるま, 初代だるま

博多だるまラーメンファクトリー
福岡市西区橋本2-27-2 木の葉モール橋本

博多だるま ※秀ちゃんの姉妹店
福岡市中央区渡辺通1-8-26
初代だるま ※博多だるまからの出店
福岡市博多区住吉1-2-22キャナルシティ博多(ラーメンスタジアム内)

秀ちゃんラーメン
福岡市中央区警固2-13-11

ラーメン屋 秀 ※秀ちゃんの姉妹店
東京都港区赤坂2-17-58 福住ビル1F
博多秀ちゃんラーメン ※秀ちゃんの姉妹店
東京都港区台場1-7-1アクアシティお台場5Fラーメン国技館内

http://www.ra-hide.com/

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 20:55Comments(3)

2011年04月24日

大砲ラーメン(#3)

久留米の超有名店である『大砲ラーメン』の福岡市内2店舗目が早良区小田部に
オープンしましたので行ってみました。駐車場も広いし、店舗もかなり大きい。
それにも関わらず、昼間や夕方以降になると待ち時間がある事は覚悟した方が良い。

久留米ラーメンと言えば『呼び戻し』と言われる技法でスープを作りますが、
ここのラーメンはその深い味わいを十分に堪能できる仕上がりだと思います。
今回は色々と注文して比較してみました!まずは基本のラーメンから。

▼ラーメン


白濁した豚骨スープとストレート麺ですね。スープはやや濃いめに感じます。
合川店で食べた時とはちょっと違う印象ですが、それでも美味い事には間違いない。
でも口に脂もかなり残って、喉がかなり渇きますね。

麺はストレートでやや細麺。福岡ではノーマルな麺です。何も言わずに茹で加減は
やや固麺でしょうか。この麺は好きな感じです。美味い。しかし、盛り付けが寂しい...。

▼昔ラーメン


以前、久留米で食べたのはこちら。個人的にはこちらの方がやっぱり好きかな。
味は文句なく美味いのですが、この泡はなんだろー?慌てすぎでしょ...忙しいからね。

▼黒とんこつラーメン


最後に黒とんこつなるラーメンを。多分、特製の黒マー油がかかった黒いスープの
ラーメンです。麺は同じと思うのですが、黒くなっちゃってます(笑) トッピングで違うのは
もやしが入っていることかな。味噌味みたいに濃厚なスープに仕上がっているので、
あっさり、シャキシャキのもやしが良く合います。確かにこれはこれで美味しい。美味しいけど
これはもはやとんこつラーメンでは無く、とんこつを超えてます(笑) だから、とんこつを
食べたい人は普通のラーメンを注文した方が良いでしょう。まさかこれに、ごまとか
紅しょうがとかをトッピングする気にはなれないでしょうからね。ノーマルで味わいましょう!

関連リンク: 大砲ラーメン, 大砲ラーメン(#2)

大砲ラーメン 福岡小田部店
福岡市早良区小田部5-203
http://www.taiho.net

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 21:44Comments(2)

2011年04月21日

五島うどん

西新にオープンした『五島』といううどん店へ行ってきました。
名前で想像付くと思いますが、五島うどんを主につけ麺で出してくれるお店です。
長崎県五島列島の名物うどんで、2本の棒に8の字にうどん生地をかけて、
徐々に棒の間隔を開きながら伸ばしていくという稲庭うどんの様な作り方をします。
島原手延そうめんの様な手延製法と言った方が良いかもしれません。

普通のうどんよりも細麺で、伸ばしているので断面は丸くなっています。
出汁は五島特産のトビウオ(アゴだし)で、五島うどんの釜揚げのことを特に
「地獄炊き」と呼ぶ事もあるそうです。オモシロいですよね。

▼つけ麺


まずはお店の看板メニューである、つけ麺を注文してみました。
白くて細い、キレイな麺ですね。断面は丸と言うよりやや平べったい印象。
これをやや濃いめの味付けの出汁につけて頂きます・・・・こりゃ美味いっ!

▼ぶっかけ


続いてぶっかけ。麺そのもののコシを愉しむのであればこちらがオススメ。
但し、五島うどん自体が細いので、讃岐うどんの様なコシは期待できませんが、
かなり上品な仕上がりで大満足でした・・夏場ならぶっかけの冷やしで決まりですね!

カウンターは、あの方が作った自慢の一枚板のカウンター!かなり良い雰囲気です。
そのカウンターに4席、テーブル席が2席×2あるので、全部で8席でしょうか。
昼時などはかなり混み合う事は必至でしょうね・・・いくならテレビ公開前の今のうち。

すりおろしたニンニクを入れると美味しい・・・と聞いてましたが、うっかり忘れた(笑)
まあ、またこっそり食べに行きたいと思います。今回はカウンターで大将の目の前で、
一眼レフでバッチリ撮影した関係上、あの方の知り合いだと話しました。
すると何と言う事でしょう!(ビフォーアフター風に)

▼サービスで・・・頂きました♪


「知り合いが来たらサービスで出せと言われている・・・」とコレを頂きました♪
かえって申し訳ない・・・また食べに来ますね。ええっ、次回は2Fの韓国焼肉「韓シッタン」で(笑)
ちなみに看板はロンベルクさん、オリジナルTシャツはナイス天神さんのコラボだそうです。

関連リンク: 福岡市西新に五島つけ麺うどん専門店がオープンします!, つけ麺専門店「五島」

つけ麺専門店五島
福岡市早良区西新4-9-18-1F

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 21:03Comments(5)

2011年04月16日

さぬきうどん大木戸(#3)

久しぶりに土曜に出勤。しかも娘を連れて。
午前中は大人しく勉強したり、仕事を手伝ったりしてたので、
配達スタッフが戻ってきた所でランチに近くのさぬきうどん大木戸へ。
平日の昼に抜けるのは難しいのですが、土曜日だとこれが楽しみの一つ。

ごぼう天釜あげ、ときましたので、今回はぶっかけを注文!

▼ぶっかけ(温)


讃岐うどんですから、コシが命です。それを堪能するにはやはり
そのまま頂くのが一番何でしょうが、何故か遠回りしてますね・・ぶっかけ美味い!
博多うどん好きの方には「コシって何?」って、意味不明でスイマセンが、
讃岐うどんはコシです、コシ!やっぱり美味いです。あぁ、大盛りにするの忘れた。

▼月見うどん


娘は月見うどん。これも美味い。次に来る時はざるかな。
しかし昼時のお店は活気がありますね・・・夜時間帯(17:30~19:30)も多くなったのかな?
ご馳走様でした♪

関連リンク: さぬきうどん大木戸, さぬきうどん大木戸(#2)

さぬきうどん大木戸 福岡舞鶴店
福岡市中央区舞鶴2-8-29 日宝サンセーヌ舞鶴1F
http://www.okido-udon.com/
http://ameblo.jp/okido-udon/ ※ブログ始めました!
http://www.twitter.com/okido_udon

営業時間: 11:00~15:00, 17:30~19:30

▼地図はこちら  


Posted by iriek at 20:29Comments(0)

2011年04月13日

博多三氣

あっさり白濁とんこつスープをベースに、塩とんこつ・辛みそ・黒とんこつの3種の
ラーメンがある有名なお店『博多三氣』大名店に行ってきました!この「三氣」とは
「やる氣」「げん氣」「負けん氣」の3つらしいです・・・なるほど、面白い名前ですね。

あっさりとんこつと言う事なのですが、黒とんこつを注文してみました。
確か、焦がしにんにくというメニューだったと思います。価格は550円と普通の値段。

▼黒とんこつ(焦がしにんにく) 550円 ※替え玉10円(100円ではなく)


見た目明らかにこってり系ラーメンですね。スープを飲むとかなりパンチの利いた感じ。
決してあっさりではなく、背脂もかなり入っていると思います。すっと入る感じではなく、
ずるずると飲む感じ。匂いはそれ程きつくはない。麺はかなりの極細麺。固麺にして
貰ったのですが、芯が残ってかなりの固さでした。この極細ストレート麺とスープの
バランスは良い感じに纏まっていると思います。自分的にはかなりポイント高めですね。

ちなみに分量はかなり少なめです。替え玉10円なので全然問題ないですけどね~。
食べた後に口の中に脂がかなり残る、背脂ぎとぎとのガッツリ系ラーメンでした。美味い!

▼博多三氣大名店 店舗外観


博多三氣
福岡市中央区大名2-2-52
http://www.satomian-deli.co.jp/

▼地図はこちら
  続きを読む


Posted by iriek at 22:03Comments(3)

2011年04月12日

島系本店

志免が発祥だと思うのですが、極濃厚とんこつ醤油ラーメンの店、
その名も『島系本店』へ行ってきました!屋号に「本店」が入った名前で、
志免本店の場合、『島系本店』志免本店と呼ぶのが正しいらしい。
自分が行ったのは、『島系本店』舞鶴店です・・・ああ、ややこしい(笑)

つけ麺も有名らしいのですが、ここはやはり基本のラーメンを注文。

▼ラーメン(普通盛り) 650円


味噌ラーメンかちゃんぽんか?・・・と見間違うほどの山盛りのもやしが圧巻!
スープは白濁というよりやはり醤油こんこつベースで背油たっぷり♪
意外と飲みやすくてすっきり、口の中に脂があまり残らない方だと思います。
麺にかなり特徴があって、博多ラーメン特有のさらっとしたストレートでも、
最近流行りの極細でもなく、もっちり、つるつる系でも無いオリジナル感あり。
近いのは醤油ラーメンの様なちじれ麺で、蕎麦みたいな感じ。まあ、気になる方は
是非食べてみて下さい。量はかなり多めなので、普通盛りの下に、麺が少なめ
というメニューもありました(最初、なんだこれって思いましたが納得!)

体育会ガッツリ系のラーメンという形容詞がピッタリな島系ラーメンなのでした。

▼島系本店 舞鶴店 店舗外観


島系本店 舞鶴店
福岡市中央区舞鶴1-6-14
http://www5.ocn.ne.jp/~shimakei/

▼地図はこちら
  続きを読む


Posted by iriek at 23:05Comments(4)

2011年04月07日

長浜ラーメンたくま

長浜に新しくオープンした『長浜ラーメンたくま』へ行ってきました。
ラーメンの聖地と呼ばれる長浜の地にオープンするのは本当に気合いが
必要だと思いますが、入れ替わりも激しいのも事実です。

ここは以前、『長浜大将』という280円の激安ラーメン店だったと思います。
Google先生に聞くと、『ぶんりゅう本店 元祖長浜ラーメ』と言う事になってます。
居抜物件だと思いますが、現在では『長浜ラーメンたくま』です。頑張れ!

さてメニューはなかなか豊富にあるようですが、ここはやはり、
看板にでかく書いてあった320円と言うラーメンを注文してみましょう。

▼ラーメン 320円 ※替え玉100円


麺も少ないし(気のせい?)、チャーシューは薄い。しかし、320円という値段を考えると
かなり良い線言ってる気がします。西新にある290円ラーメンよりは良い感じです。
味は見た目と違いかなり迫力のある豚骨。脂は少なめであっさり、しかし、食べた後には
口に脂が残る感じです。塩味か、だしなのか、とにかく味が濃い麺はかなり細めです。

他にも色々メニューがあって、そちらは普通のお値段でした。550円とか、そんな感じ。
近いのでもう一度違うのを食べに来て、その時に評価したいと思いました。

▼長浜ラーメンたくま(仮) 店舗外観


長浜地区の『名代ラーメン』は潰れて、『ゆず』になっていました。あと、『ばりこて』も
潰れてましたね・・・、ラーメンの聖地、長浜は本当に厳しいのだと感じました。

関連リンク: 長浜家, 元祖長浜屋(#2), 元祖長浜屋(#3), 元祖長浜屋(#4), 名代ラーメン亭,
       一心亭(#2), 長浜将軍, ばりこて, 長浜家, 長浜家(#2)

長浜ラーメン たくま
福岡市中央区長浜2-5-213

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 21:02Comments(9)

2011年03月28日

洋麺屋五右衛門

子供達がパスタが食べたいと言うので、前から行ってみたかった
202号沿いにある洋麺屋五右衛門というお店へ・・・、くら寿司の隣です。
1Fがハンバーグ屋さんで、2Fがパスタ屋さん。どうやら同じ系列店みたい。

名前が、「洋麺屋五右衛門」というだけあって、和風パスタ専門店です。
厨房がガラス越しで見えるのですが、なんと”ざる”でパスタをすくってました。
パフォーマンスなんでしょうけど、いかにも和風っぽい・・あくまで「ぽい」ですが(笑)

さてそのお味はどうでしょう?・・・と言いつつ和風でないパスタを注文。

▼たっぷり海の幸のペスカトーレ


パスタ自体はごく普通の麺で、茹で加減はやや固め。これ位が好きかも。
スープパスタなんですけど、比較的とろみが強くて、濃厚な仕上がりでした。
タバスコの代わりにケイジャンソースというものをドバドバかけて食べると美味い。
あまり辛くないので、辛いのが苦手な人でも大丈夫と思います。なんとこの
ソース購入する事もできる(177ml@315円)そうなので今度買ってみようっと。

和風パスタも注文しましたけど、絵的に普通だったので掲載なし。
えー、美味しくなかったんじゃないの?・・と思いますが、美味かった(笑)
和風パスタは色々とありますので、具だくさんなものを注文するのがオススメです。
あとハーフ&ハーフなるメニューがあるので、少しずつたくさん食べたい人はイイかも。

▼モッツァレラチーズのミートソースドリア


他にもドリアを食べましたが、これも結構美味い。子供には人気のメニューです。

▼スイーツ


折角なのでスイーツも注文してみました。5、6種類は常備しているみたいですが、
結構リーズナブルな価格設定なので、注文することをオススメします。美味しそうでしょ?
次回は1Fのハンバーグ屋さんを攻めてみたいと思います!セットで880円らしい(笑)

洋麺屋五右衛門
福岡市早良区飯倉3-20-33
http://www.yomenya-goemon.com/

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 20:04Comments(0)

2011年03月27日

大砲ラーメン(#2)

久留米ラーメンの超有名店『大砲ラーメン』の工事現場を発見しました!
場所は早良区小田部の202号線沿いのメガネのパリミキとホンダの間の空き地。
室見川を越えたあたりなので分かりやすいと思います。駐車場も結構広そうですね。

▼大砲ラーメンの新店舗


気になるオープンは4月20日の予定と看板には書いてありました。まだネット等では
告知はないみたいですが、この看板は間違いなく久留米の大砲ラーメンですよね?
とすれば、福岡では天神今泉店に続く2店舗目となるはずです・・・・これは楽しみ!
(注:中洲にある大砲ラーメンは久留米のものとは無関係だそうです)

大砲ラーメンは、久留米の人もオススメのお店なんですけど、自分もかなり印象に
残ったラーメンでした。オープンまで待ちきれないので今泉まで食べに行こうかな?(笑)

関連リンク: 大砲ラーメン

大砲ラーメン ○○店
福岡市早良区小田部5-26-?
http://www.taiho.net

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 16:30Comments(3)

2011年03月09日

Shin-Shin(#2)

天神親不孝通り(親豊孝通り)にある博多ラーメンShin-Shin(シンシン)へ。
久しぶり・・過去記事を見るとほぼ2年ぶりと言う事になります。記憶では、
極細麺が印象的なラーメンだったはず・・・ちょっと楽しみですね。

ラーメンを注文してみました。
550円の価格設定は天神3丁目では安いのかな。最近はラーメンも高くなった。

▼ラーメン 550円


見た目以上にかなり濃厚なスープ。口の中に残るほどどろっとした感じ。
味はしっかり目ですが、意外に飲めてしまうスープです。麺はやっぱり極細ストレート。
濃厚なスープと極細麺が良く合いますね。福岡の色々なラーメンを食べてきましたが、
2巡目ともなると体系化できそうです。ここのラーメンは秀ちゃんに似ているかも。
もちろん秀ちゃんの方が更に、更に濃厚、背油どろどろ系の極細麺ですが(笑)
あれを少しマイルドに食べ易くした感じだと思います。それでも胃にもたれましたが。

美味しいラーメンは胃にもたれる程に濃厚なのでした。体調が悪い時には敬遠しようっと。
やっぱり親不孝通り(親豊孝通り)に近いので若者系のラーメンなんだよね、きっと。

関連リンク: Shin-Shin ,秀ちゃんラーメン(#2)

博多ラーメン Shin-Shin
福岡市中央区天神3-2-19
http://www.hakata-shinshin.com/

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 21:05Comments(2)

2011年03月05日

しばらく(#7)

西新に復活した博多ラーメンしばらくに行ってきました!
店内は4人掛けのテーブル席とカウンターがたくさん。以前の店舗に比べれば
かなり広くなりました。昔のイメージがあるのでもっと狭くても良い気もしますが、
これが普通のラーメン店の広さなんでしょうね。全てキレイになりました。

カウンターに並べられたものは以前と同じ。水が”しばらく”特製の湯のみで出てきた。
このサイズは無かったかな?大きな湯のみ、箸立ては以前と同じ特製のもの・・・これ欲しい。
オープンしたばかりと言う事で店員がたくさん・・・何故か赤ちゃんを抱っこした店員やら、
小さな子供があっちこっちに!家族総出で手伝いなんでしょうね。家庭的な雰囲気も
良いのですが、落ち着いて食べたい気もする・・・まあ自分はほとんど21時以降なんで、
次回来る時には子供はいないと思いますが。まず、ラーメンを注文してみました!

▼ラーメン500円 替え玉120円


値段は以前の価格600円から、やはり100円安く設定されていました。
この価格だと西新でも十分に戦えるかな・・と思います。しかも駐車場を利用した方は
100円キャッシュバックらしい。確かに駐車場が無い事がウイークポイントだった。
あれこれセット料金があったのですが、それはキレイになくなってました。
例えばラーメン600円+生ビール600円+おでん2品=1,000円とかあったけどね。
生ビールの割引が無くなって、少々小さめのジョッキで400円・・微妙だな。

ボロボロの皿・・・・そこは同じでした(笑) これは新店舗でもボロボロ。

たくさんの店員さんの中で、厨房に立っていたおばちゃんは以前に西新本店で
働いていた人だと思います。味は以前と変わらず。相変わらず美味い♪ やや濃くなったかな。
以前使っていたスタンプカードが継続できるらしい。新しいカードを貰ったけど、
次回は古いカードを持参する事にします。もうすぐ2冊目がいっぱいになるのでね(笑)

関連リンク: しばらく(#2), しばらく(#3), しばらく(#4), しばらく(#5), しばらく(#6)

博多ラーメンしばらく西新店
福岡市早良区西新1-11-24 ゼニヤビル1F ※注:しばらくビルではありません
http://4869.grupo.jp/
営業時間: 11:00~翌2:00(ラストオーダー1:30)
駐車場なし ※但し、チケット持参で100円キャッシュバックあり

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 22:18Comments(2)

2011年03月01日

しばらく西新店プレオープン

博多ラーメンしばらく西新店プレオープンについて偵察に行ってきました。
いや、さすがに冗談です・・・たまたま近くを通ったので覗いてきました(笑)
場所は西新商店街のオレンジ通り。以前のしばらくビルの20m程プラリバ寄りです。
プラリバの斜め向かい、と言った方が分かりやすいかも。以前はプラリバの1Fに
あの味噌ラーメンの名店「味の時計台」が出来て半年で閉店。その向かいにあった
甘屋」という醤油ラーメンのお店も閉店。付近にはラーメン総選挙で1位になった
暖暮」や「海豚や」を始め・・・たくさんのラーメン店がしのぎを削る激戦区なんですよね。
しばらくの新店舗の隣くらいに「さんきゅう拉麺」という390円ながら侮れないお店も。

西新商店街のメイン通りには「一蘭」もあるし・・・あとはこのブログのマップで確認してね♪

▼博多ラーメンしばらく西新店 新店舗


看板がキレイ~、お店もキレイ~、しかも広い!以前の店舗と大違いですね。
ガラス張りの作りは、元祖長浜屋を意識したのかな?うーん、メニューには
ラーメン500円と書いてあるような気がする。どうやら値下げしたのかな?

▼プレオープンの告知


ホームページの告知と同じ文面が書いてありました。営業は11時からなので、
恐らくプレオープンも11時からでしょう・・・・10時に並べば楽勝でしょう(笑)
それでは平日の11時に50円のラーメンを食べるために並べる皆さん・・・頑張ってね~♪

関連リンク: しばらく(#2), しばらく(#3), しばらく(#4), しばらく(#5), しばらく(#6)

博多ラーメンしばらく西新店
福岡市早良区西新1-11-24 ゼニヤビル1F ※注:しばらくビルではありません
http://4869.grupo.jp/

博多ラーメンしばらく重留店
福岡市早良区重留4-2-69

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 02:51Comments(6)

2011年02月26日

しばらく(#6)

博多ラーメンしばらくは西新に本店があったのを覚えてますか?

創業昭和28年、元祖長浜屋と並ぶ福岡で一番の老舗ラーメン店しばらくが、
2010年6月に経営不振に陥り、負債額は5,000万円で自己破産申請を提出して倒産。
そして同年12月に重留店をオープンさせて再始動しました・・・しかし、ややアクセス悪いっ(泣)

自称しばらく常連様の自分の元にまたまた案内のハガキがやってきました!

▼博多ラーメンしばらく 西新店復活!!


キター! 3月3日ひな祭りに西新店復活です!
またもやこのハガキを持参すれば(有効期限なしで)ラーメン一杯300円です。
しかも、今回は皆様にも耳より情報があります!今回はプレオープンがあるんですね。

 3月2日(水) ラーメン一杯 50円 ※先着300名様
 3月3日(木) ラーメン一杯 300円
 3月4日(金) ラーメン一杯 300円

さすがに平日の朝から仕事を休んで並べませんが、3、4日は通うかも?(笑)
場所が以前のお店(しばらくビル)とは違いますので注意下さい。同じオレンジ通りですが、
もっとプラリバ寄りに20mくらいです。前にいた店員さんもいるのかな~、楽しみです♪

▼博多ラーメンしばらく


関連リンク: しばらく(#2), しばらく(#3), しばらく(#4), しばらく(#5)

博多ラーメンしばらく西新店
福岡市早良区西新1-11-24 ゼニヤビル1F ※注:しばらくビルではありません
http://4869.grupo.jp/

博多ラーメンしばらく重留店
福岡市早良区重留4-2-69

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 14:39Comments(8)

2011年02月24日

博多元蔵

大手門にあるつけ麺で有名な『博多元蔵』というお店に行ってきました。
こちらはあの博多一幸舎の関連店らしいです。店長は一幸舎のTシャツを着てました。
大手門にあるこちらのお店、店内は凄く狭い。カウンター5席のみ、テーブル席なし。
基本的に5人以上になったら外で並んで待つしかない。長椅子まで用意されています。

驚いた事にカウンターにはIHヒーターが設置されていました。ラーメン屋で見たのは初めて!
つけ麺は麺を無料で増量できるそうで、食べるのに時間もかかるためつけ汁のお椀をこの
IHヒーターにのせて保温するのだそうです。しかも、雑炊というメニューもあり、その時は
このIHヒーターが活躍・・・沸騰するまで加熱してきちんと調理できるそうです。凄いなこれ。

今回は寒かったのでラーメンにしました。ノーマルは750円。ここは奮発して”特製”にしてみました。

▼特製ラーメン 950円


トッピングはチャーシュー、煮卵、茎ワカメ、ネギ、そして魚粉(?)です。
カオを近づけると・・・何やら魚介臭い。魚粉の香りか、スープそのものから香るのか?
スープは温め、この温度まで下げたラーメン最近多いですよね。そしてざらっとした喉越し。
かなりこってりなので喉が渇きます。そして麺はかなり太いちじれ麺です!

この極太麺は「製麺屋慶史」の『逆切り極太ねじれ麺「綱王」』という名前が付いてます。
シコシコした歯ごたえで、もちもちした食感、こってりした濃厚スープに良くからむちじれ麺。
かなりインパクトのあるラーメンでした。薬味の秘伝唐辛子はかなり辛い。あまり入れなかったけど
暑い時に汗をかきながらつけ麺を食べたいですね~♪ 暑くなったらまた来ますね。

関連リンク: 博多一幸舎, 博多一幸舎(#2), 博多一幸舎(#3)

博多元蔵
福岡市中央区大手門3-1-21

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 00:00Comments(0)

2011年02月23日

辛麺屋司

西新にある『辛麺屋司』というお店に行きました。
『辛麺屋』と言えば、『辛麺屋桝元』が有名ですが、関連会社なのかな?
ツイッターでも紹介されていましたが、25倍の辛さのラーメンを制限時間10分で
完食出来れば無料になるのだそうです。予行練習の為、まずは5倍から。

▼5倍 650円 ※辛さによって値段が異なる


麺は2種類から選べます。ちじれ麺と韓国麺。『桝元』だと冷麺のような
こんにゃく麺だったと記憶しています。ちじれ麺はやや黄色くて、冷やし中華
の様な麺でした。あえてそうしてるんでしょう。スープの見た目がかなり辛そうに
見えますが、それ程辛くありませんでした。と言うより・・・、全然辛くありませんでした。

10倍からスタートすれば良かった・・・。

しかし、ニンニクがごろごろ入ってましたので、匂いはかなりしそうですね。
次回は韓国麺バージョンを食べてみたい・・・辛さは10倍くらいで!(笑)

▼辛麺屋司 店舗外観


辛麺屋司
福岡市早良区西新1-9-20

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 00:38Comments(5)

2011年02月09日

クルス

長崎銘菓の「クルス」と言うお菓子を頂きました。
キリシタンの地長崎が生んだ奇跡のお菓子・・・らしいです。
会社は長崎市内ではなく、雲仙市小浜町にあります。オバマ温泉ですね~♪
昔から湯せんべいと言うものがあったらしいのですが、
それにホワイトチョコレートを挟んでしまったという和洋折衷のお菓子です。

これがその奇跡のお菓子クルスCruzです!

▼長崎の土産クルスCruz


見た目はいたってシンプル~、良く見ると十字のマークがあります。
少し固めのウエハースとチョコレートでカリッというしっかり目の歯ごたえです。
これ結構美味いですね!うちの商品のサラバンドにそっくりの食感です。

うーん、意外とサラバンドはヒット商品なんだなーと逆に思った(笑)

小浜食糧(株)
長崎県雲仙市小浜町北本町14番地15
http://www.e-cruz.net/

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 20:43Comments(4)

2011年02月07日

博多めんちゃんこ亭(#4)

久しぶりに博多めんちゃんこ亭へ!寒いので温かいめんちゃんこを頂きます。
相変わらず停めるのが難しい駐車場に苦戦して店内へ・・・比較的空いてました。
窓の外からはホリデンや福神茶楼が入っているメディカルビルが良く見えます。

えーと、ほりねこはいませんね~、あっ、人形の方ですよ、人形!
さてこちらに来た時はいつでも同じものを注文します。ブログネタ関係なしっ!(笑)

▼もつ鍋+めんちゃんこ


大盛りにしましたが、これで多いのかな~?と思うくらいの量でした。
まあ、牧のうどんとか、井出ちゃんぽんに見慣れたせいまもしれませんが(本当は多いです)

初めてみたけど、牡蠣鍋タイプのめんちゃんこ!しかも味噌仕立てですね~美味しそう!

▼味噌牡蠣鍋+めんちゃんこ


居酒屋みたいにおつまみメニューが充実してました。そう言えば周りを見渡すと、
一緒にビールなどアルコールを注文する比率高い気がします。いつも車なので飲めませんが、
次回は歩いて来るかな~。ここは、うどん屋みたいにおでんとかも充実しているんですよね!
さすがに・・・・おはぎとかは売ってないみたいですが(笑)

▼ノーマルのめんちゃんこ(お餅入り♪)


ノーマルのめんちゃんこはお餅が入ってます。

博多めんちゃんこ亭は以前はニューヨークにも海外進出していました。
入口近くにひっそりと置かれている9.11のテロで壊れたレジ・・・奇跡的に持ち帰ったもの。
息子が気が付いて「これ何?」と聞いてましたので、9.11の事件を話しました。
確か娘は翌年の9.12に生まれました。予定日は9.11だったんですよね・・・良く頑張った(何が?)

関連リンク: 博多めんちゃんこ亭, 博多めんちゃんこ亭(#2), 博多めんちゃんこ亭(#3)

博多めんちゃんこ亭
福岡市早良区百道2-8-1
http://www.menchanko.co.jp/index.html

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 21:39Comments(0)

2011年02月03日

さぬきうどん大木戸(#2)

中央区舞鶴にある讃岐うどんのお店『さぬきうどん大木戸』へ。
福岡で手打ち讃岐うどんを食べれる隠れた名店です!このお店の
唯一の欠点と言えば、営業時間が極端に短い(11:00~15:00)事です!

お店の近くにあるのですが、出勤している時は店舗の持ち場を離れられないので
なかなか食べに行けないんですよね。近くて、遠い・・・そんなお店なんです。
しかーし!月一度発行される「大木戸通信」に気になる記事を発見しました。

なななんと!夜の営業を開始されるとの事!時間は17:30~19:30とまたまた
微妙ですが、うちは19時閉店なので”早じまい”すれば何とか間に合っちゃう(笑)
それで早速行ってきました!今回は約束通り”冷やし”と思ったのですが、
寒かったので大将のオススメで暖かいうどんになりました!シンプルにね~♪

▼釜あげうどん 480円


讃岐はイイね~、やっぱり、うどんはコシですよね。
博多の人にそう言うと、「えっ、うどんにコシって何のこと?」とか言われそうです(笑)
もうちょっと暖かくなったら、冷やしかぶっかけだな。夜営業があればいつでも行けますので。

しかも夜の営業はテーブルはない。カウンターの6席のみの営業。
大将一人でカウンター6席のお客様との真剣勝負です!かかって来なさいっ!!

関連リンク: さぬきうどん大木戸

さぬきうどん大木戸 福岡舞鶴店
福岡市中央区舞鶴2-8-29 日宝サンセーヌ舞鶴1F
http://www.okido-udon.com/
http://ameblo.jp/okido-udon/ ※ブログ始めました!
http://www.twitter.com/okido_udon

営業時間: 11:00~15:00, 17:30~19:30(注:真剣勝負タイム)

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 23:06Comments(4)