いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

  
Posted by at

2011年10月29日

屋根に花壇のある店(#2)

三瀬ループ橋近くにある天然酵母の有名店『屋根に花壇のある店』へ、
本当に久しぶりに行ってきました。名前の通り、屋根に花壇があるのですが、
一体いつの季節になったらキレイな花が咲くんでしょうね?(笑) いつも芝生みたい。

気を取り直して、天然酵母の素朴なパンを物色。お腹が空いたので、
ピタパンサンドをいくつか購入して店内で食べる事にしました。おぉ、犬がいる~!(驚)

▼ピタパンサンド

▼ピタパンサンド2種、自家製ピザ、チーズケーキ


こちらのピタパンサンドですが、新鮮な野菜を使っていて本当に美味いです。
土地のモノなんでしょうけど、野菜もハムも肉も美味い。一番のお気に入りは・・・、
えっと自分で確認してみて下さい(写真3つ目のピタパンサンドが個人的には好きかも♪)

自家製ピザは店内で食べる時は温め直してくれます。店内の雰囲気もイイ感じですので、
三瀬ルートに行く時はちょっとパンをつまんでコーヒーを飲みに立ち寄るのも良いと思います。

▼屋根に花壇のある店 店内イートイン


今回、初めて外に子犬がつながれてました!まだ数か月とは言え大型犬ですね。
メチャなついて可愛いのですが、半年も経てば立派な番犬になりそうです。可愛いですよ。

こちらのお店、ホントに人気があって、駐車場にはいつも5、6台の車が止まり、
あちらこちらで思うがままにパンを食べてます。店内で食べている人の方が少ないかも?

屋根の花壇にキレイに花が咲く時の写真を抑えておきたいな・・・皆さん気が付いたらゲット!(笑)

▼屋根に花壇のある店 店舗外観


関連リンク: 屋根に花壇のある店

屋根に花壇のある店
福岡市早良区野河内
0952-57-2570
営業:10:00~売り切れ 月・火・水曜休日

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 20:40Comments(0)

2011年10月26日

地サイダー(#2)

岐阜の白川茶で作ったご当地サイダーを頂きました。
くれたのは勿論、横浜の会長野支部(笑)の『ぶらざーふっど』のれいさん。
いつも有難うございます!お願いしてた”かんづり”はたの家で消費されましたが(笑)

▼白川 茶イダー


これが岐阜の茶イダー。尾道にも茶イダーはありますが、こちらの方がスッキリした感じ。
お茶が深い緑色に濁っていた方が美味しそうと感じる傾向が最近の流行なのでどうかな?
色は黄色。炭酸飲料の爽やかさと、ほのかなお茶の香り、味わいが良い感じの商品ですね。
尾道茶イダーよりはイイかな・・・って感じですが、美味いのはしずおか茶コーラかな。甘いけど。

あれこれ飲んでみたけど、まあ美味いけどお店で売る程の商品がないのが悲しいな。
こうなったら自分で作るか?トライアルのコーラ=トラコーラ超えを目指してね(笑)

関連リンク: 地サイダー  


Posted by iriek at 12:28Comments(2)

2011年10月25日

ナポリの窯

宅配ピザってたまに食べたくなるのですが、近所の奥さま達の口コミで
一番人気のピザ屋と言えば、何と言っても『ナポリの窯』でしょう!良くちらしも
入ってきますが、オリコン顧客満足度ランキング宅配ピザ部門全国1位らしい?
基本、そういう誇大広告には騙されないたちなので、一度も注文した事がなかった。

今回たくさんあるちらしを吟味した結果、特に食べたいピザも無かったので(多店に)、
じゃあ、注文してみよっか?という軽いノリで電話をしてみました。注文してみたのはこれ。

▼ムール貝とイタリア野菜のバジルソース


ムール貝のピザって食べた事ないかも。ムール貝好きにとってはソソラれる逸品。
イギリスで毎週mussel pot(ムール貝をワインで蒸し、大きな壷に入った料理)を注文し続けた
逸話があるくらいのムール貝好きです。良くお腹を壊さなかったものだ・・・1度壊したけど(笑)

このピザ・・・メチャ美味い!!ピザで(しかも宅配ピザで)感動したのは久しぶりです。
さすが、近所の奥さまを虜にするだけの事はあるな・・・と口コミの信頼度に感心です。
ここのピザ、生地もメチャ美味いんです。もっちりしてます。子供にも分かるくらい美味い。

惜しむらくは子供にはバジルソールは得体が知れない感じで、別にトマトソースのピザを
注文しました。全般的に子供ウケしないピザが多いのが勿体ない。食べれば美味いけど。
出来れば3品で良いから子供向け商品を作ってくれれば、我が家でも注文頻度はアップしますよ。

▼スイーツ


何かスイーツが安かったから付けてみた。なかなか美味い。サイドメニューはそれ程充実して
ないし、ビールなどのアルコールも無かったと思う。それを差っ引いてもまた注文したいお店でした。

おっと、いつの間にか自分もナポリの窯の口コミに参加してるな・・・でもマジでオススメ!

ナポリの窯
福岡市早良区昭代1-2-15 ライオンズマンション昭代103
http://www.napolipizza.jp/

▼地図はこちら  


Posted by iriek at 19:50Comments(0)

2011年10月24日

マダムベル(#2)

ロールケーキ専門店マダムベルの西新店の前を通りかかると、気になる文字が。

100円スイーツ、100円ケーキ?しかも、試食させてくれるらしいので取りあえず食べる(笑)
こちらのマダムベルはロールケーキ専門店で、大体1,200円/本くらいだったと思います。
カット売りもしていて、2cmくらいの長さで300円。色々食べたければこちらがオススメ。
今回の100円スイーツはロールケーキとは全く関係なく、ミニケーキですね。

ミニケーキと言えば、Stick Sweets Factoryですが、あちらより50~100円安い!

▼100円(税込105円)スイーツ


全部で10種類くらいあるだろうか?こういう時は大体家族に一個ずつ4個購入するのですが、
今回何と、ハロウィンと言う事で5個購入するとミニソフトクリームプレゼント!(通常サイズ280円)
100円のケーキ購入して、ソフトクリームサービスで本当に儲かるのかやや心配ですが、
どうやらイイみたいなので、皆さんガンガンと行って下さい!テレビでも話題のスイーツらしいデス!

関連リンク: マダムベル, Stick Sweets Factory

マダムベル
福岡市早良区西新4-9-17
http://www.madame-belle.com/

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 21:45Comments(0)

2011年10月21日

松浦漬

イカで有名な呼子にはまだ行った事がないのですが、呼子で有名と言われる
松浦漬という缶詰を頂きました。どうやら鯨の缶詰らしく、みかけはドロドロな感じ。
肝心の味の方はと言えば、日本珍味五種と言われるそうです。うーん、本当?

こちらが、その松浦漬です!

▼松浦漬



鯨の上あご(鼻筋)の軟骨の事を「かぶら骨」と言います。これを細く刻み、
長時間水にさらして脂を抜いたのちに、甘く調味した酒粕に漬け込んだのが松浦漬です。
こちらの缶詰は、ミンククジラ、イワシクジラ、ニタリクジラなどのかぶら骨を使用。
滑らかな舌触りの漬け床をともに、かぶら骨のコリコリとした食感を味わう、
呼子特有の銘産品ですね。基本、酒粕が甘いので、そのベースの味わいかな。

日本の他の珍味って何だろう?からすみ?

松浦漬本舗
佐賀県唐津市呼子町殿の浦5番地
http://www.matsuurazuke.com/

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 23:40Comments(0)

2011年10月18日

ル・フロマージュ(#2)

ハウステンボスに行くと必ず購入するのが、チーズやワイン。冷静に考えれば
ここはオランダではなく日本なので、免税になる訳でもなく、意味不明な購買行動(笑)
今回泊ったホテルは1Fにコンビニまであるので、酒類には事欠かないのですが、
去年泊ったホテルヨーロッパとかは何もない!フォレストヴィラに至ってはロッジ級です。

つまり、酒が無いという状況を回避する為の防衛行動というべきか?
と言う訳で、必ずワインとチーズなどを購入するのです。今回買ってみたのはこれ。

▼チーズと生ハム


大好きな青カビのチーズ。今回はそれ程ハードでないものを選びましたが、それでも
家族は誰も食べなかった・・・食べれば美味いのにねぇ。もう一つは白カビのチーズ。
最近何故か振られ続けてきたので久々にヒットした感じです。幸せ~♪

▼生ハム


美味しそうでしょ?お店で注文すれば3~4枚で1,000円はとるでしょ?これは外せない。
しかし青カビのチーズと違い、これは子供たちにも食べれるのであっという間に消えた!

▼スパークリングワイン(ロゼ)


フルボディの赤とか飲みたい気分でしたが、女性でも飲みやすいものをチョイス。
ほのかに甘い感じで美味かったです。つまみに美味しいチーズと生ハムがあるだけで、
何とも幸せな気分を満喫できますよね。これを日本人に置き換えると、何だろう?

さしずめ、ししゃもとエイヒレをつまみに焼酎お湯割りって感じかな・・・それもアリ(笑)

関連リンク: ハウステンボス(#2)~ル・フロマージュ

ル・フロマージュ
ビネンスタッド地区 マルシェ・ド・パラディ

ハウステンボス
長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
http://www.huistenbosch.co.jp/

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 20:30Comments(2)

2011年10月17日

博多・菓子工房3.14

春日にある博多・菓子工房3.14のスイーツを頂きました!
こちらのお店は2009年にオープンしたばかりでちょっと穴場的なお店らしい。
通称5号線沿い(県道31号線)の春日岡本郵便局のお隣(福岡徳州会病院近く)にあります。
元々、ロールケーキなどで有名になり、最近ではモンブランが売り切れ必死(泣)

・・・と言う訳で、かの有名なロールケーキはこちら!

▼博多3.14ロール


最近流行りのシンプル&ふわとろクリーム系のロールケーキかと思いきや、
中は贅沢にクラッシュした栗が入ったマロンクリームがたっぷり。しかも、ロールケーキの
上にはこれでもかっ!と言うくらいに栗ちゃんが(笑) ブッシュ・ド・ノエルみたいな
デコレーションも素敵です。これ嫌いっていう女子はいないと思うよ。子供受けもバッチリ。

▼名物のシュークリーム 105円


もう一つはシンプルなシュークリーム。写真じゃ、サイズが分からないと思いますが、
かなりデカイサイズです!このサイズで105円ってあり得ないです。しかも、この差し入れを
持ってきた人は、かなり大きな箱に「この箱に入るだけ下さい!」って注文したそうです。
お店の人も笑えるのは、シュークリームが横向きにざくざく限界まで差し込まれてました(笑)

このシュークリーム皮が特徴的で、やや厚めに焼いているのですが、表面はカリッとしてて、
ふんわり柔らかい。これにバニラビーンズの黒い点々が嬉しい、ふんわりクリームが、
これでもかっ!とくらいにたっぷり、たっぷり入ってます・・・この値段でこの味はお買い得!
今度、お店に行って、「この箱に入るだけ下さい!」って注文してみたいと思います。

博多・菓子工房3.14
春日市日の出町6丁目44-1

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 20:19Comments(0)

2011年10月13日

三瀬バーガー(#2)

リンゴの季節なので、三瀬バーガーを食べに行きました!
実は三瀬バーガーって、りんご農家の方が副業でやっているお店で正式には
”森のジャムやさん”という名前。勿論、りんごジャムを売っているのですが、ふと
スライスしたりんごを挟んだバーガーを作って”三瀬バーガー”として販売したところ
ブレイクしたようです・・・いや、全然知らない?まだブレイクしてないかな?(笑)

▼三瀬バーガー スペシャル 450円


スタンダードは300円。今回はリッチにスペシャル450円を注文。このお店一人で
やっていて、奥の方で作っているのですが、呼ばないと出てきません・・不用心だな。
この営業形態で許されるのは三瀬がどろぼうなんていない良い田舎な証拠ですね。

佐世保バーガーみたいに、タマゴ、ベーコン、チーズが入ってます。それとりんご。
パンがカリカリになっているのが特徴的です。りんごのシャリシャリ感とマッチしますね。
三瀬に行って、三瀬バーガーを知らないのはいけません!是非探してみて下さい。

▼コスモス


この辺りはもうコスモスが満開みたい。キレイですね・・・今年も能古の島に行こうかな!

森のジャム屋さん(三瀬バーガー)
佐賀市三瀬村藤原
0952-56-2551 水曜日定休
http://www2.saganet.ne.jp/ringoyas/page005.html

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 22:48Comments(2)

2011年10月12日

パオクレープミルク(#2)

木の葉モール橋本内のパオクレープミルクで大人買い(笑)
1個100円という価格のクレープ屋さんなので、子供にも「好きなだけ買え!」と言えます(笑)
まあ実際は一人2~3個くらいが限界と思いますので、かなり安く済みます。

今回はまだ食べてなかった抹茶を注文・・・他にも色々。

▼抹茶 100円

▼パオクレープミルク


イチゴも丸ごと入っていて贅沢な感じでしたが、抹茶もイイ感じですね~!
段々と種類も増えてきた感じです。数えてみると、実際は11種類しかない。
お店ではもっと種類があった気がしたので、もしかしたら店舗の特別品かもしれません。

しかし木の葉モール人が少なくなったね。どうして何だろう?

関連リンク: パオクレープミルク

パオクレープミルク警固店
福岡県福岡市中央区警固2-16-6フィットけやき1F C号室
パオクレープミルク木の葉モール橋本店
福岡市西区橋本2-27-2
http://www.milkweb.jp/

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 10:00Comments(7)

2011年10月07日

藤い屋

広島土産と言えばもみじ饅頭・・・、数あるお店の中で口コミで最も人気があるのが
宮島に本店を構える『藤い屋』ではないでしょうか?話には良く聞いてましたが、残念ながら
なかなかお土産で頂く機会が無かったので、広島に訪問の際には必ず行こうと思ってました。

こちらが夢にまで見た藤い屋のもみじ饅頭です。

▼藤い屋のもみじ饅頭



比べると分かるのですが、他の店舗のもみじ饅頭よりもハッキリとしたもみじの模様。
これぞザ・もみじ饅頭の風格があります。パッケージも和紙包みで雅な感じです。そして、
肝心のお味ですが・・・・、美味い。言う事なしです。嘘だと思ったら是非食べてみて下さい(笑)

▼本店の茶寮


宮島にある本店には茶寮があります。飲み物の他、夏だとかき氷とかもあったと思います。
そして、勿論もみじ饅頭も注文する事ができるのですが、色々ある種類で確かこし餡だけは
”焼きたて”が出てきます。袋に入ってないので直ぐに分かりますが、これ必ず購入すべきです!

▼焼き立てのもみじ饅頭もある


本店の茶寮でゆっくりと・・・、口コミで最も美味いとされるもみじ饅頭を食す・・・プチ贅沢♪
抹茶餡も美味いですし、子供に一番人気なのはカスタードでしょうか?でも自分が一番好き
なのは、こしあんですね。このもみじ饅頭を購入するだけの為に、広島まで遠征してもイイ!(笑)

▼藤い屋のもみじ饅頭


関連リンク: もみじ饅頭(#3), 生もみじ饅頭

藤い屋宮島本店
広島県廿日市市宮島町1129
http://www.fujiiya.co.jp/

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 20:55Comments(0)

2011年10月06日

吾妻屋(#2)

吾妻屋のお菓子を頂きました!
前回紹介した時も同じお店のお菓子を頂きましたが、よかよかブロガーのきなこさんからです。

月に一度神社などにお参りに行かれる方、福岡の経営者の方に結構多いと思うのですが、
きなこさんもその一人です。そして自分は和菓子に癒される・・・という段取り。いつも有難うございます。

▼吾妻屋のお菓子


こちらの和菓子、懐かしい感じで美味いです。大体頂きモノは大抵会社で食べますが、1種類ずつしか
無かったので、『全種類食べる為』に自宅に持ち帰らせて頂いたのですが、結局嫁に食べられました(笑)
つーか、「写真撮るから食べないで!」と言ってたのですが、撮影1分後にはカジられてました・・あり得ん。
美味いものへの嗅覚は、嫁さんだけでなく子供たちへもそのDNAはしっかり受け継がれることでしょう!

関連リンク: 吾妻屋

吾妻屋饅頭
福岡市博多区千代4-7-8

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 00:23Comments(2)

2011年10月03日

銀のあん

木の葉モール1Fにある薄皮たい焼きのお店「銀のあん」でたい焼きをゲット。
一般的にはたい焼きはもっちりしたふわふわの皮が好まれると思うのですが、
ここ福岡ではカリカリ、パリパリの皮が人気があるようです。その究極系がlこちら!

▼銀のあん


パリパリを突き詰めていくと、薄皮になっちゃいました・・・って感じ!
当然、カリカリなんですが、皮が薄過ぎて中の餡が透けて見えちゃってます。
まあ、それも演出の一つなんでしょうけど、うまく福岡の人の心を捉えてますね。

餡子は、北海道産小豆をたっぷり使用しているそうです。秋限定だと思いますが、
栗餡ってのもあります。これを食べるともう秋だな・・・って感じになれますよ。

銀のあん 木の葉モール橋本1F
福岡市西区橋本2-27-2

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 23:14Comments(2)

2011年09月27日

豆田ロールケーキ


豆田町と言えば、下駄とかちりめん、醤油とかのイメージがあるのですが、
やはり観光地ですからスイーツとかもあります。豆田で最も古くからロールケーキを
作っているというYUMEYAに行ってみました。店内は試食し放題です(笑)

▼豆田ロールケーキ 1,050円


こちらが豆田ロールケーキ。最近流行りのロールケーキは、スポンジが薄くて柔らかく、
中にふわとろのクリームがたっぷり・・・というものが多いけれど、ここのロールケーキは、
昔ながらの素朴なケーキでした。スポンジも懐かしい感じの仕上がり。
他にキャラメル味と柚子味がありました。柚子って名産なんでしょうけど微妙ですよね(笑)

▼豆田ロールケーキ パッケージ


パッケージも素朴です。他にもベイクドチーズケーキも購入してみましたがこちらも素朴な
感じの仕上がり。残り1個しかなかったので購入しなかった(試食も無かった)パリットクッキーシュー
と言うのもありました。固めに焼いたクッキーシューに中にクリームがたっぷりだそうです。

娘が下駄を購入してましたけど、ちょっと大きいかも。まあ直ぐに大きくなると思うけど。
足の大きさで思い出したけど、息子の足のサイズは24.5cmもあった・・・母を超えてる(笑)

YUMEYA
大分県日田市豆田町11-8
http://www.yumeya-hita.com/

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 10:00Comments(0)

2011年09月19日

シェ・タニ(#2)

湯布院にあるシェ・タニへ。ご存じの方も多いと思うのですが、
お店が川の向こう側にあるので大きく迂回しないといけない場所にありました。
以前は手製の橋があったのですが、恐らく危険だという理由で撤去。
今回訪問した時には少しはマトモナ橋ができてました。それでも「自己責任」と
書かれていましたので、危険には変わりないんでしょう。濡れるくらいですけど。

▼バームクーヘン


こちらの看板商品は元々はバームクーヘンだと思います。
最近だと、9V(ナインベルベ)とか、910(ナインテン)というマカロンに目がいきますので、
前回はそっちを購入したのですが、今回は基本からと言う事でバームクーヘンを。

お土産用とは別に家用というのもあったのですが、安くなっているのかは不明(計算してない)。
パッケージが簡単な袋だけになっているのでエコには間違いない。こういう取り組みはOKですね。
肝心のお味ですが、シンプルで素朴な味わい。湯布院にはバーククーヘンを売っているお店が
他にもたくさんあるので、食べ比べをしてもイイかもしれませんね。まさにスイーツ天国湯布院です。

▼シェ・タニ 店舗外観


関連リンク: シェ・タニ

シェ・タニ CHEZ toi 由布院店
大分県由布市湯布院町川上2635

▼地図はこちら  


Posted by iriek at 07:45Comments(0)

2011年09月17日

クラブハリエ

博多阪急の中にあるクラブハリエCLUB HARIEへ。
滋賀(近江)にある「たねや」という和菓子屋さんが経営するバームクーヘン専門店で
滋賀を中心に、東京、横浜、名古屋、大阪に32店舗展開しているお店です。
九州・福岡には初上陸!・・・でも最近このキーワード良く聞く気がする(笑)

▼クラブハリエのバームクーヘン


バームクーヘンを作る時は、職人はその場から離れる事が出来ないくらい
繊細で難しいスイーツだと言われています。焼き加減に応じて火加減を変えたり、
生地を重ねていくタイミングとか・・・全神経を集中する必要があるそうです。
あんなキレイな年輪模様って、そうやって出来ていくんですね。美味い訳だ!

バームクーヘンって、ふわふわの生地と周りのフォンダン(砂糖衣)の調和が美味い。
そう言えばカステラも生地の底の砂糖との調和が美味い。なんだか似てますよね。

▼パッケージ


クラブハリエのパッケージと言えば、茶のチェック模様を思い出すと思いますけど、
季節毎にギフトラッピングがあるみたい。ちょっとしたプレゼントにはイイかも?

クラブハリエ CLUB HARIE
福岡市博多区博多駅中央街1-1
http://clubharie.jp/

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 08:31Comments(3)

2011年09月15日

Patisserie Georges Marceau(#2)

9/12(月)は娘の8歳の誕生日でしたので、日曜日に誕生日のお祝いをしました。
ケーキはどうしようかと思案した結果、2年前の誕生日にケーキを購入し、ちょっと”感動”
したパティスリー・ジョルジュ・マルソーでリピする事にしました。前回は一人で購入しに
いって驚かせたのですが、今回は娘を連れて。ちょっと凄いお店を見せておきたかったのです。

▼生デコレーションケーキ 2,700円


前回と同じ生デコレーションケーキ。やはりデザインは変わってました。値段は2,700円で同じ。
前回も言いましたが、ここのデコレーションケーキはかなり安いと思う!このサイズだともはや
3,000~4,000円超も普通ですから驚異的と言っても良いくらいのコストパフォーマンスですよね。

今回も新鮮なフルーツいっぱい!やや酸味があるモノを選んでいて、甘さ控えめの生クリームと
フルーツの酸味のハーモニーはもはや芸術的です!普段、イチジクとは買わないですからね。
こちらのお店、接客もグッドです・・・チョコレートショップもそうらしいけど、黒服が駐車場も誘導~♪
どうでも良いけど、Tシャツ、短パンにビーサンでこの店に来てはいけない・・・やや反省デス(笑)

▼パティスリー・ジョルジュ・マルソー 店舗外観


関連リンク: Georges Marceau, Patisserie Georges Marceau

パティスリー・ジョルジュ・マルソー Patisserie Georges Marceau
福岡市中央区桜坂3-81-2
http://gm.9syoku.com/pati.html
ブログ:Patisserie GEORGES MARCEAU

ジョルジュ・マルソー Georges Marceau
福岡市中央区大手門1-1-27
オーテモンウェルリバーテラス1F
http://gm.9syoku.com/
ブログ:le chef est toujours raison!!!

▼地図はこちら  


Posted by iriek at 10:00Comments(0)

2011年09月14日

フロレスタ

体に優しく、美味しいドーナツのお店「フロレスタ藤崎店」が9/13(火)にオープン。
どういう事かと言うと、出来るだけ国産、有機のモノを使い、無添加なものを選ぶ。
そして、包装は最低限で、ドーナツも作り置きをせず、ゴミを出さない。つまり
ドーナツは全てお店で手作りです。合成洗剤を使用せずに地球環境やアレルギーに
配慮する!といった感じです。しかも、凄いのはこのお店ってサザンメイド・ドーナッツ
かなり近く、何軒かとなりくらいにオープンしたので、真っ向勝負って感じです(笑)

▼フロレスタのドーナッツ


選んだ素材は、北海道産全粒粉、有機無調整豆乳、アルミニウム無添加ベーキングパウダー
などなど!食べてみると素朴な感じで美味い。サザンがアメリカンな感じだとすると、
こちらは和風って感じなので競合しないと思う。是非、ドーナッツ通りみたいになって
お互いに高め合っていって欲しいですね。そー言えば、フロレスタってどっかで聞いたこと
あるな~と思ったら熊本光の森にもある・・・そっか、パセリさんの記事でみたんだね。

▼フロレスタの鹿?


フロレスタはポルトガル語で「森」と言う意味。鹿とかタヌキとか色んな絵が登場します。
動植物が絶妙なバランスで成り立っている「森」に例えて、人と人がつながりたい!と
いう意味らしいです。頑張って欲しいですね・・・・あっ、揚げたてが美味い~♪

フロレスタ floresta 藤崎店
福岡市早良区高取1丁目28-33 伊佐ビル1階
http://www.nature-doughnuts.jp/index.htm

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 22:55Comments(0)

2011年09月14日

富貴(#2)

月見まんじゅうとして頂いたお菓子。富貴というとお茶々万十のあのお店でしょうか。
これは”饅頭”と言うよりも、上品な”和菓子”と言った方がピッタリなお菓子・・・美味い。

▼富貴の和菓子


白餡を皮でくるんだ菓子で、菓子切りで上品に頂きながら、抹茶でも飲みたいデスネ。
※ホームページで商品情報を探したのですが、記載がない・・・もしかして違うお店のものかも?

関連リンク: 富貴

お茶々万十本舗 富貴本店
春日市伯玄町2-55-3
http://www.e-wagashi.jp/

▼地図はこちら  


Posted by iriek at 00:59Comments(0)

2011年09月11日

コールドストーンクリーマリー(#2)

2年前にキャナルシティーにオープンしたコールドストーンクリーマリーへ。
六本木ヒルズの1号店を始め、全国に150店舗展開している有名なアイスクリーム店
なのですが、九州には2店舗しかありません。九州1号店は鳥栖プレミアム・アウトレット店、
そしてキャナルシティだけ。展開しない、できないのには何か訳でもあるんでしょうか?

▼コールドストーンクリーマリー


オープン当初は激混みでしたが、現在ではそれ程並ばずに購入できます。それでも
10人くらいは並んでいるでしょうか?まだまだ人気は衰えてない様子。

その素晴らしい接客で有名な東京ディズニーランドは、3.11の震災での素晴らしい対応で
益々人気になっていますね。リッツカールトンなどの有名ホテルなども研修に取り入れている
という話は有名ですし、書籍も多数出版されています。こちらのコールドストーンクリーマリーで
働く店員さん達も、恐らくマニュアルに書かれている以上の接客をされていると感じました。
この企業も従業員満足度が高いんでしょう・・・従業員がここで働きたいと思える会社。
少し前にfacebookで公開したコールドストーンクリーマリーの動画(少々ピンボケ)ですが、
写真を撮らせて欲しいと言えば、満面の笑みで対応してくれます。出来そうで出来ないですよね。
icon76コールドストーンクリーマリーで歌うお姉さんたち

▼こちらはケーキ入りのタイプ


アイスクリームに色々混ぜるのですが、自分はケーキとかはどうも苦手ですね。
パフェとかにも入ってますが、添えるのはOKですけど、ぐちゃぐちゃになるとNGです。
そのあたりも計算してコールドストーンクリーマリーでは混ぜているんでしょうけどね。

▼ベースになるアイスクリームの種類も豊富


米国のCold Stone Creameryでは歌いません。これは日本だけのサービスです。
では、米国ではどんなパフォーマンスがされているかと言えばこれです!最高ですよね!(笑)

関連リンク: コールドストーン, Cold Stone Creamery, マーベラスクリーム

コールドストーンクリーマリージャパン キャナルシティ博多店
福岡市博多区住吉1-2-25 キャナルシティ博多1F
http://www.coldstonecreamery.co.jp/

▼地図はこちら  


Posted by iriek at 10:46Comments(4)

2011年09月08日

ミニョン

JR博多駅マイング博多駅名店街(中央改札口前)にあるミニョンというクロワッサン専門店へ!
お店の前を通るといつも良い香りがするので気になってたお店なんですが、さすがに
朝9時だと誰も並んでない!いつも10-15人くらいの行列なんで諦めていたのにラッキー♪

▼ミニョンのクロワッサン(プレーン)


かなり小さいサイズのクロワッサンなんですけど、何とこれ量り売り!
100gで158円というリーズナブルなお値段です。大体4個くらい買えます。
大人数の会社への差し入れとかにもピッタリですね。自信をもってオススメします。
ちょこっとだけ美味しいパンを食べたいとか、食べ物にはウルサイOLさんも納得です(笑)

▼ミニョン 店舗外観 ※中央改札前


ミニョン il FORNO del MIGNON
福岡市博多区博多駅中央街1-1 マイング博多駅名店街
http://www.crown-pan.co.jp/miniyon.html

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 21:29Comments(5)