いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

2008年05月12日

博多弁「しゃあしい」

懲りずに博多弁ネタです。

「しゃあしい」、という言葉がありますね。

どうやらうっとおしいという意味らしいのですが、
それにしても福岡の人は良く使います。
この場面で「うっとおしい」は変だろう、と思うこともしばしば。
もしかしてもっと別の意味があるのか、と思います。

別の言い回しで、
「しろしい」、「せからしい」、という言葉もあるみたいですが、
今のところ全てうっとおしいと翻訳しています。

この微妙なニュアンスが分かるのには何年かかるのでしょう?
ややこしいですねーface07



・・・

別な方言ですが、
「しこ」という言葉を覚えました。
たぶん、だけ~くらい、といった分量を表している言葉、と理解してます。

「どがしこ、いるとね?」  =どれくらい(の量)、いるの?
「いるしこ、買っておいて」 =いるだけ(必要な分だけ)、買っておいて
「こがしこしか、なかぜ」  =これだけしか、ないよ 

でも最後の「こがしこしか」は、急に言われたら分からない...デス

タグ :博多弁

同じカテゴリー(博多弁)の記事画像
ビジネス用語
博多弁「きる」
博多弁「がめる」
博多弁「えすか」
博多弁「とっとーと」
博多弁「チカッパ」
同じカテゴリー(博多弁)の記事
 ビジネス用語 (2008-12-24 10:00)
 博多弁「きる」 (2008-12-16 10:00)
 博多弁「がめる」 (2008-09-30 10:00)
 博多弁「えすか」 (2008-09-19 10:00)
 博多弁「とっとーと」 (2008-08-23 10:00)
 博多弁「チカッパ」 (2008-07-20 10:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。