いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

2008年11月25日

柳月

懐かしいお菓子を頂きました。
北海道帯広のバウムクーヘン「三方六」です。

この三方六の名前の由来は、北海道開拓時代の開墾の伐採で
燃料としての薪のサイズが三方が六寸(18cm)からきています。

そういえば、北海道の白樺の薪みたいでしょう?
バウムクーヘンが木の年輪っていうのもシャレてますよね。

▼柳月の銘菓「三方六」


バウムクーヘンの甘さと、
ミルク&ホワイトチョコレートのパリパリ感が楽しい。
優しくて美味しいお菓子です。贈り物に最適ですね!

食べやすく、最初からカッティングしてある心遣いも嬉しい。

残念ながら九州では販売店がないので、
欲しい方は、ネット通販でのお取り寄せとなります。
ホームページからアクセスしてみてください。

柳月 大通本店
北海道帯広市大通南8丁目15
http://www.ryugetsu.co.jp/

▼地図はこちら


同じカテゴリー(買う)の記事画像
アボガド
黒糖かりんとドーナツ
銀のぶどう(#3)
参鶏揚(サムゲダン)
崎陽軒
ストロベリー フィールズ(#3)
同じカテゴリー(買う)の記事
 アボガド (2011-12-13 23:41)
 黒糖かりんとドーナツ (2011-12-10 14:33)
 銀のぶどう(#3) (2011-12-10 00:00)
 参鶏揚(サムゲダン) (2011-12-09 21:34)
 崎陽軒 (2011-12-03 22:53)
 ストロベリー フィールズ(#3) (2011-12-01 19:31)

この記事へのコメント
三方六はバームクーヘンのイメージが変わりました。お洒落ですよね('∀'●)
Posted by 木こり at 2008年11月25日 17:10
>木こりさん
北海道のお菓子は美味しいので定評がありますよね。
原料の小麦とか、良質のものがとれるのが理由らしいのです。

バウムクーヘンを作っているお店もたくさんありますが、
その中でも三方六は有名ですよね。オシャレで美味しい!
Posted by iriekiriek at 2008年11月26日 08:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。