いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

2009年02月07日

恵方巻き

節分は「季節を分ける」と言う意味で、
立春・立夏・立秋・立冬の前日のことですが、
特に立春の前日は一年の始まりとされています。
節分は2月3日、うるう年だけ2月4日になります。

福岡では節分に『恵方巻き』を食べます。
これは関西の大阪あたりで始まった風習のようです。
福岡でもまだまだ定着してないかもしれません。
この日に一年の災いを払うための厄落のために
巻き寿司を食べたとされます。


有名な「丸かぶり(=一気に食べる)」については、
大阪の海苔商人が、販促のために流したデマらしい。
バレンタインのチョコもそんな理由でしたよね。

今年は社員みんな揃って1本ずつ恵方巻きを食べました。

▼音羽鮨の恵方巻き


なんだ普通の巻き寿司です(笑) でも美味しい。

このお寿司、
恵方=歳徳神(としとくじん)の方角を向いて食べるのが本式。
この方角を向いて事を成せば、万事が上手くいくそうですね!

西暦の下1桁  恵方
=======================
4・9        東北東やや右 ←2009年はこちら
0・5        西南西やや右
1・6・3・8     南南東やや右
2・7        北微西やや左
=======================

本当に色んな風習があるものです。

自分は、丸かぶりや恵方を向くこともなく、
ごく普通に頂きました。美味しかったです、ご馳走様でした。

音羽鮨 天神のおすしやさん
福岡市中央区天神2-11-3-B2F

▼地図はこちら


同じカテゴリー(買う)の記事画像
アボガド
黒糖かりんとドーナツ
銀のぶどう(#3)
参鶏揚(サムゲダン)
崎陽軒
ストロベリー フィールズ(#3)
同じカテゴリー(買う)の記事
 アボガド (2011-12-13 23:41)
 黒糖かりんとドーナツ (2011-12-10 14:33)
 銀のぶどう(#3) (2011-12-10 00:00)
 参鶏揚(サムゲダン) (2011-12-09 21:34)
 崎陽軒 (2011-12-03 22:53)
 ストロベリー フィールズ(#3) (2011-12-01 19:31)

この記事へのコメント
我家ももちろんいたしました。いつも薬院の「二鶴寿し」です。
家族全員で吉方を向いて無言で頂ました。今年の元気に過ごせますようにってお願いしながら(満)
                  エル
Posted by ナイス天神 at 2009年02月07日 11:21
こんにちは!我が家もいただきましたよ!無言で、同じ方向を向いて食べる姿は、不気味です!(笑い)まるかぶりは、のりを切って食べたらいけない(縁を切ってしまうから)など聞きましたが、嘘ですよね!飲み込めませんよね!これが出来た人は、マジックショーの刀も飲み込めますよね!(笑い)いや逆に、マジックショーで刀を飲み込んでる人が、まる飲みできるかも!ないか・・・。
Posted by 木こりパパ at 2009年02月07日 14:20
>エルさん
いつも・・・ということは毎年やられているんですね!
しかも全員、恵方を向いて、喋らずに・・・徹底してますね!
福がきっと来ますよ!いや、私で良ければ伺いますが、何か?


>木こりパパ
おぉ~、木こり家でも、全員、恵方を向いて、喋らずに・・・
来年は家族全員でやってみたいと思います!
今年は節分の日、仕事で飲みに行ってましたので・・・午前様です(泣)

あぁ!丸かじりってありましたね。それは、間違いなく奇術です。
丸かじりって、完全に海苔問屋の策略にハマってますよ!

もうすぐ、バレンタインという策略にハマるのですが(笑)
Posted by iriek at 2009年02月07日 21:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。