いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

2009年05月22日

大宰府天満宮

福岡県に来る観光者が行きたい場所と言えば、
必ず入るのが菅原道真公を祭った大宰府天満宮でしょう。
地元の方には勿論、他県の方から圧倒的な人気があります。

学問の神様としても有名で、受験シーズンには多くの参拝者が訪れます。

自分も子供の頃に家族と、大学の頃に友達と、
その後も何度か来た事がありますが、今回10年ぶりくらい。

▼大宰府天満宮




参道の一番奥に本殿があり(写真3枚目)、
向かって右側に有名な『飛び梅』があります。
菅原道真が京都から左遷された時に、
京から飛んで来た梅という伝説があります。

「 東風ふかば にほひおこせよ 梅の花 
   あるじなしとて 春な忘れそ 」


菅原道真は陰謀により左遷され、その後死去しますが、
亡骸を京都に運ぶ際に、牛が動かなくなった。
これは道真がここに留まりたいという意志だと考え、
ここに亡骸を葬ったとされています。その後、京で疫病など
災いが続き、これは「道真の祟り」ではないか?ということで、
建立されたのが大宰府天満宮の始まりということです。



さて、飛び梅にちなんで、
ここでは梅を使ったお菓子『梅ケ枝餅』が有名です。

多分、100軒以上梅ケ枝餅を売っているお店があると
思いますので、どこで買ったら良いのか迷いますよね?

嫁さんが学生の頃から通っていたオススメのお店は、
参道にある「茶房 きくち」です。他のお店の梅ケ枝餅より
餡がこしあんに近く、甘めだと思います。美味しかった。

(一応、何軒か梅ケ枝餅を食べ比べしました!)

大宰府天満宮
福岡県太宰府市宰府4-7-1(太宰府天満宮社務所)
http://www.dazaifutenmangu.or.jp/

茶房 きくち
福岡県太宰府市宰府2-7-28

▼地図はこちら
▼大宰府天満宮

▼茶房 きくち ※行列のできる「中村屋」さんの斜め前


=== 編集後記 ===

参拝のあと、時間があったので、
九州国立博物館のチベット展に行きたかったのですが、
やっぱり、だざいふ遊園地に決まりました(笑)

まあ、子供たちは大喜びなので良いんですけどね。

いつかは子供たちと九州国立博物館へ・・・まだまだ先です。

同じカテゴリー(福岡)の記事画像
も~も~らんど油山牧場(#3)
スイーツマラソン
花畑園芸公園
博多駅イルミネーション
みかん狩り
アフリカンサファリ(#3)
同じカテゴリー(福岡)の記事
 も~も~らんど油山牧場(#3) (2011-11-27 19:59)
 スイーツマラソン (2011-11-20 16:31)
 花畑園芸公園 (2011-11-20 12:09)
 博多駅イルミネーション (2011-11-18 23:32)
 みかん狩り (2011-11-17 05:31)
 アフリカンサファリ(#3) (2011-10-22 17:33)

この記事へのコメント
確実な情報の為に、梅ヶ枝餅を何個も食べるとは・・・

さすがですッ!!!(^^)
Posted by samuraihairsamuraihair at 2009年05月22日 10:20
さすが

食べ比べまで


うちの嫁も母も絶対¨きくち¨でしか買いませんね
Posted by ボビー at 2009年05月22日 10:31
私、幼稚園に入園する前は大宰府に住んでおりました。
毎日、参道のおばちゃんから梅がえもち貰って食べてました。
大宰府の中で遊びまわり、おなかがすくと、参道へ
そしたら、○○ちゃ~ん、食べていきんしゃ~い!!と
毎日、タダ喰いしておりました。
今となっては、どこのお店か分かりませんが毎日、毎日
おご馳走さまでした。
Posted by パセリパセリ at 2009年05月22日 13:30
梅が枝餅がいきなり食べたくなって
スーパーの屋台などで
「梅が枝餅」という看板のところで
買ってみたものの、
これは嘘っこの梅が枝餅だと思いました。
太宰府でしか買えないものなのです。
Posted by egorinegorin at 2009年05月22日 21:27
こんばんは☆お礼が遅くなりましたが、先日から温かい励ましのコメントをありがとうございました(*^-^*)(ふたばひなのパパさんとこでも拝見して嬉しかったです♪)
梅が枝餅「きくち」は私が子供の頃から買ってたお店で懐かしい☆
最近太宰府に行く時は裏の博物館や遊園地の方から行くので参道が遠いのと子供達への誘惑が多いのできくちまで辿り着けません(><)
太宰府バーガーも気になるし、今度コッソリ行ってみようかな(^-^)v
Posted by ふうちゃんママ at 2009年05月23日 02:17
>samuraihairさん
我ながら、アフォです(笑)
梅ヶ枝餅マスターと呼んでください。


>ボビーさん
ここにも「きくち」のファンが!!(分かりにくいお店なのに)
食べ比べすると、「きくち」の甘さ加減は病みつきになりそうです。
美味しいですよね!


>パセリさん
これは羨ましい!梅ヶ枝餅狙いで、大宰府に住みたい(笑)
今でもあの辺りでは、そんな風情のある光景が見られるのでしょうか?
男はつらいよの寅さんの世界ですよね!
Posted by iriekiriek at 2009年05月23日 04:22
>egorinさん
梅ヶ枝餅って、福岡市内でも色んな場所で売ってますが、
やっぱりお店によって微妙に違いますよね、嘘っこの梅ヶ枝餅?(笑)
やっぱり、本家本元で食べる梅ヶ枝餅は、一味もふた味も違います。


>ふうちゃんママさん
「きくち」のファン二人目を発見!結構、有名店なのですね~!(意外)
特に女性に圧倒的な人気があるみたいなのは、あの甘さなのかな?

梅ヶ枝餅の誘惑・客引きは凄いです!裏からだと、きくちまでは無理でしょう!
Posted by iriekiriek at 2009年05月23日 04:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。