いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

2009年07月04日

16区

薬院にある有名なフランス菓子店『16区』へ。

その店名の由来は、パティシエである三嶋隆夫氏が
シェフを務めていたフランスの「ARTHUR」というお店が
パリの16区にあったからだそうです。面白いですね。
この三嶋氏は、帝国ホテルなどでも活躍されたそうです。

16区と言えば、ケーキというイメージでしょうね?
ちょっと”通”の方ならば、ダックワーズと答えるでしょう。

今回は夏らしく、杏仁プリンを購入しました♪

▼杏仁プリン 2,520円/6個


1個420円のプリンですから・・・美味しくない訳がないでしょう。
あまり杏仁が強くなく、色が白いしっかり目の固さのプリンですね。
杏仁なのにちょっと濃厚なプリンです。半分食べたところで、
既に食べ終わっていた娘に取られました・・・、マジで美味しいらしい。

そりゃあ、○ッチンプリンよりは美味しいだろうさ(笑)

この感動、是非ご自分で確かめられてください!

フランス菓子 16区
福岡市中央区薬院4-20-10
http://www.16ku.jp/

▼地図はこちら


同じカテゴリー(買う)の記事画像
アボガド
黒糖かりんとドーナツ
銀のぶどう(#3)
参鶏揚(サムゲダン)
崎陽軒
ストロベリー フィールズ(#3)
同じカテゴリー(買う)の記事
 アボガド (2011-12-13 23:41)
 黒糖かりんとドーナツ (2011-12-10 14:33)
 銀のぶどう(#3) (2011-12-10 00:00)
 参鶏揚(サムゲダン) (2011-12-09 21:34)
 崎陽軒 (2011-12-03 22:53)
 ストロベリー フィールズ(#3) (2011-12-01 19:31)

この記事へのコメント
15年以上前に現在の主人と行きました。
まず、ケーキが運ばれてその後にコーヒーが来たのですが
そのごくわずかな時間に主人がケーキを2口で食べ終わってました。
美味しかったのですが、その思い出のほうが強いです。
Posted by egorin at 2009年07月04日 18:53
訂正:25年以上前でした。
Posted by egorin at 2009年07月04日 18:57
へ~
そんな 由来のある 名前だったんだ~
16区て^^;

以前いた会社でよく事務員さんから
リクエストでお土産買ってかえりましたよ
ここで・・・・
Posted by アトラスR at 2009年07月04日 22:52
若いときに食べ過ぎて最近全く近寄らなくなりました、ご近所なのに(◎-◎;)
Posted by おちゃ at 2009年07月04日 23:10
ハンバーガーも美味しそうだったけど・・・
杏仁プリンはもっと美味しそう(*^_^*)
和洋折衷ですね。
Posted by パセリパセリ at 2009年07月05日 00:06
>egorinさん
結婚する前の思い出なのですか?
折角オシャレなお店でのデートも、ケーキ2口で完食ではね(笑)
でも、そんなワイルドなところも良かったのでしょうね。


>egorinさん
そんなに長く・・・凄いですね!
16区のお店もそんなに長くあるんですか。


>アトラスRさん
16区の名前はインパクトありますよね!
まあ、23区っていうのも良く行きましたが(笑)

このお店は、福岡の有名洋菓子店の先駆けかもしれませんね。
色々作ってますので、全商品を制覇するのは・・・無理です!
Posted by iriekiriek at 2009年07月05日 10:21
>おちゃさん
ここに全商品制覇できそうな人材が・・・(笑)

「若い時に・・」って、今でも若いじゃないですか。
是非、完全制覇に向けて邁進してください!近いしね!

うちからだとちょっと面倒な距離なんですよね。
実は今回は、天神の大丸で購入しました♪


>パセリさん
杏仁プリンという名前だけで、惹かれますよね。

実は良くあるプリンなんですが、ここのは一味違いました!
杏仁が強すぎるとダメなんですね!
Posted by iriekiriek at 2009年07月05日 10:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。