いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

2009年09月26日

南京千両

久留米にある豚骨の聖地『南京千両』に行ってきました。
九州のとんこつラーメンの源流となったラーメンを開発したお店です。
ご存じない方は、まずこちらの記事をお読みください。
icon76とんこつラーメン創世記

重厚な店構え・・・というよりボロボロです(笑)
さすがに、昭和12年創業ともなると、歴史を感じますね。
福岡市内で一番古い『元祖長浜屋』や『しばらく』でさえ、
昭和28年創業ですから、それよりも16年も古い。

あまりに古いので、恐る恐るドアを開けると、意外に中は広い。
テーブル席が4つくらいと、カウンター席もありました。でも、
店内はかなり老朽化が進んでおり、厨房も当然古い。
ここで九州を代表する食文化である”とんこつラーメン”が生まれた。
感慨深いものがありますね。

驚いたことにとんこつ以外にも、支那そば(650円)、しょうゆラーメン(600円)、
タンメン(650円)、もやしラーメン(600円)というメニューも存在しました。
創業者の宮本時男氏は、横浜市の南京町(現在の横浜中華街)や東京で
”支那そば”の修業をして、久留米に帰ってきてとんこつスープを開発した
そうなので、その当時のメニューが残っているのだと思います。

基本のラーメン(500円)、餃子(350円)を注文してみました。

▼ラーメン 500円


久留米ラーメン独特のやや茶色のスープです。
スープは熱々ではなく、やや温い感じがします。
恐らくここでも、『呼び戻し』の技法が使われているのでしょう。
深いコクと旨みが凝縮されたスープです。これは美味い!!
でも、確か開発当初は清湯(透明なスープ)ではなかったのでは?
70年に及ぶ歴史の中で、久留米の人の好みに合わせ進化したのでしょう。

麺は中太のちじれ麺ですね。この辺りも中華街や東京で修業されたのが
伺えますね。トッピングも、チャーシュー、シナチク、のり、ネギと関東風です。

何しろ、70年近く通っている常連さんがいるとのことで、
味が少しでも変わると怒られるそうです。毎日が緊張感の連続ですね。

東京、横浜で良く食べたラーメンに非常に似ている、だけど豚骨。
そういう不思議な、懐かしいような感覚になるラーメンでした。
特に、関東の人には一度食べて欲しいと思います。個人的には超オススメ!


▼餃子 350円


これは福岡に良くあるタイプの餃子でした。餃子も美味いですね。

10年後の1947年(昭和22年)に、「三九」を創業する杉野勝見氏が、
外出した際にうっかりスープを長時間強い火力で沸騰させるという失敗から、
現在のとんこつラーメンである、「白濁豚骨スープ」が偶然生まれました。

ここから熊本、福岡市内へと豚骨ラーメンは急速に普及していったのですね。

▼南京千両 店舗外観


関連リンク: とんこつラーメン

元祖南京千両本家五差路店
福岡県久留米市野中町702-2

▼地図はこちら


同じカテゴリー(麺類)の記事画像
龍人
博多だるま(#3)
粉屋(#3)
井出ちゃんぽん(#2)
ばくだん屋(#2)
大砲ラーメン(#4)
同じカテゴリー(麺類)の記事
 龍人 (2011-12-08 21:13)
 博多だるま(#3) (2011-11-28 00:17)
 粉屋(#3) (2011-11-27 13:36)
 井出ちゃんぽん(#2) (2011-11-08 01:36)
 ばくだん屋(#2) (2011-10-08 10:00)
 大砲ラーメン(#4) (2011-10-04 19:54)

この記事へのコメント
友達とまさかここじゃないよね??ここじゃないよね??と確かめながら行った記憶があるほど年季の入った外観ですよね(^-^)
Posted by マスター at 2009年09月26日 18:04
>マスターさん
まさに、それ!!です(笑)
来るものすべてを拒むような趣がありますよね。

超有名店と知ってなかったら・・・、パスするでしょうね(笑)
Posted by iriekiriek at 2009年09月26日 18:07
ここの息子は高校の同級生で友達です・・・
今は屋台のほうにいますけどね
Posted by ロンベルク at 2009年09月26日 19:23
ついに行かれたんですね!!

驚かれたんでは??

久留米ラーメンの中では独特ですからね。
Posted by ボビー at 2009年09月26日 19:31
>ロンベルクさん
以前に教えてくれましたね~!

店内に古い新聞の切り抜きを見つけたのですが、
それに三代目宮本宝委(たかとも)さんが載ってました。
ちょっとイケメンな方ですよね!
ある意味、人間国宝級のお方(ラーメン通にですが)・・・
是非とも知り合いになりたい!(笑)


>ボビーさん
予告通り、ボビーさんの所の帰りに行って参りました!

驚きました!お店にもラーメンにも!
豚骨ラーメン通であれば、ここには一度は行くべきだと思いました。
福岡市内でいう、元祖長浜屋みたいな存在なんでしょうね。
Posted by iriekiriek at 2009年09月26日 22:13
え~~行かれたんですね!
南京千両は是非行きたいです。
それにしても福岡マップでっかいですね(笑)
Posted by みやちゃんみやちゃん at 2009年09月26日 23:48
>みやちゃんさん
少し前ですけど・・・、行ってきました!抜かりはありません。

少々、マップ大き過ぎで、処理が重くて、表示が間に合ってないみたい。
少し皆さんの反応をみて、あと100pxくらい小さくするかもしれません。
Posted by iriekiriek at 2009年09月27日 02:30
オフ会の時、お話されてありましたが行かれたんですね。久留米でも有名ですが実は地元の私は行ったことは無いんです(>_<)
是非行かなくては(^O^)/
Posted by 悠 at 2009年09月27日 04:07
>悠さん
ロジウラ屋でのオフ会の時には、出かけるのが遅くなって行き損ねましたが、
やっと行ってきました。さすがに『豚骨の聖地』ですから、緊張しましたね(笑)

久留米ラーメンとは別物ですから、地元の方は数十年クラスの常連さん以外は
あまり行かないと聞いてます。やっぱり、全然違いました。あまりに違うので、
好きか嫌いかは、好みは分かれるでしょうね。
Posted by iriek at 2009年09月27日 08:41
iriek先生
ラーメンを語らせたら、先生の右に出る人はいないって思いながら読ませていただきました☆
・・・・いえ、ラーメンの写真に釣られたわけではありません(笑)
豚骨ラーメンの聖地と聞いたら、ぜひ一度行って食べてみたくなりますね。
とはいえ、久留米ラーメンのなんたるかもわからない私では、
好きか嫌いかでしか判断できませんが(^^;)
Posted by kiyomi at 2009年09月27日 14:48
>kiyomiさん
アハハ、あまり嬉しくないかも~、でも素直に喜びますね!(笑)
何しろテレビや新聞や、あのラーメン博物館でも取り上げられている、
『豚骨ラーメンの聖地』ですよ!!福岡県に住んでいるからには
一度は行っておきたいお店ですね。
Posted by iriekiriek at 2009年09月27日 17:38
とうとう行ってきましたか!
しかも絶食中に予告どおりラーメン記事を!
有難うございます。
おなかが鳴っております。
Posted by ほりねこほりねこ at 2009年09月27日 23:09
>ほりねこさん
行ったのは随分前なのですが・・・、
予告通り、断食中にアップしてみました(笑)

この攻撃に耐えれば、鋼の精神力が身に付きますよ!!
Posted by iriekiriek at 2009年09月27日 23:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。