いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

2010年01月09日

Nexus One

1月6日にGoogleがNexus Oneを正式発表しました。

以前、次世代iPhoneの大胆予測(笑)の記事で少し触れましたが、
これは、GoogleのAndroid OSを搭載した、Googleブランドの携帯です。
だからこの携帯は、AppleのiPhoneのようにGoogleから販売されます。

自分は、Nexus Oneを購入する予定はありませんが、この機種を見ると、
次世代iPhone(今年の秋発売)がどのようになるのか大体分かってきます。

Nexus Oneの紹介をしながら、次世代iPhoneについて、少しずつ説明していきましょう。

▼GoogleのAndroid携帯「Nexus One」

icon76Google Nexus Oneの公式HPはこちら

▼GoogleのAndroid携帯「Nexus One」(動画)

icon76Google Nexus Oneの公式YouTubeサイトはこちら

同じAndroid携帯のMotorolaの"Droid"は四角形でダサかったのですが、
外観はiPhoneのように丸みを帯びた形状です。でも、iPhoneの方がオシャレかな。
筺体はiPhoneのようにツルツルのプラスチックではなく、シルクのように
高級感のあるしっとりした素材だそうです。でもケースとかも販売されるかも。

ストレージは4GBと寂しいですが、通話時間は7時間、カメラは5Mです。
素晴らしいのは3.7インチのタッチパネル有機ELディスプレイの綺麗さ!
間違いなく、Google Android携帯としては、過去最高の完成度でしょうね。
icon76iPhone 3GS vs Motorola Droid vs Nexus One比較表はこちら

▼Nexus One分解調査(Teardown Report)

icon76Nexus One Teardown(iFixit社)の記事はこちら

気になる中の構造ですが(普通の人は気になりませんね)、
特筆すべきはCPUに1GHz Qualcomm Snapdragonプロセッサーを
搭載している、ということ。動作確認レポート(動画)が米国ではちらほら
出回っていますが、iPhone 3GS(600MHz)と比べると、かなり高速な
イメージがあります。次世代iPohneもARM社製「Cortex-A9」プロセッサ(1GHz)を
搭載予定なのですが、もしかしたらもうひとつ新しいプロセッサに挑戦する
可能性もあると思います。マルチコアプロセッサとか・・・。

もうひとつNexus Oneではついにフルフラッシュ対応になりました。
これはiPhoneでも前から切望されていた機能の一つで、3GSでは対応が
見送られた経緯があります。アプリケーションプロセッサの問題というより、
Adobe社の対応が遅れていた為だと思いますが、これで次世代iPhoneへの
搭載も確実になると思います。これでほとんどのHPをiPhoneで完全な
カタチで閲覧することができるようになりますね。

▼スマートフォンシェア(米国)


何となく、iPhoneに比べて影の薄いAndroid携帯ですが、
米国では着実にシェアを伸ばしているようです。最近の調査では、
iPhone=55%に対して、Android=20%まで拡大してきています。

そしてこのシェアを一気に拡大するGoogleのプランが、
無料でAndroidケータイを一斉配布する可能性・・・・、だそうです。

Nexus Oneの原価が200ドルと仮定(SIMロックフリー版価格529ドル)でして、
500万台無償配布したとして、ざっと10億ドル(1,000億円)ですが、現在、
Googleは、220億ドル程度のキャッシュを保有していますので、可能性はあると
思います。是非、日本でもお願いしますね!(笑)

米国でのNexus Oneの販売価格は179ドル。
SIMロックフリー版の価格は529ドルです。こちらを購入すれば、
貴方が現在お手持ちの携帯電話のUSIMカードを挿入すれば、
(※保障できませんが、ドコモとソフトバンクでは動作すると思います)
今すぐに日本でNexus Oneを使う事ができます。
但し、日本語の表示はできますが、入力するには別売りアプリの購入が必要です。

(注)記事は個人的な考えを掲載したもので、米Google社及びNexus Oneとは何の関係もありません。
 本記事を無断で転載し、不利益を得たとしても、筆者は何の責任も負うものではないとします。


▼Nexus Oneを実際に使ってみる
実際の操作感、スピードはどうでしょうか?
Googleの公式サイトでは、良い条件だけを公開しているでしょうから、
第3者と思われる試験のYouTubeを一つご紹介します。

▼Nexus One Google Phone HTC Android 2.1 Preview (10分)


タッチすると水面を叩くような波紋が広がるのが面白いですね。

同じカテゴリー()の記事画像
愛国から幸福へ
急須洗浄サービス(#2)
ハウステンボス(#4)
オランダ村
ドラえもん実写版
日米修好通商条約
同じカテゴリー()の記事
 愛国から幸福へ (2011-12-14 21:55)
 急須洗浄サービス(#2) (2011-12-05 21:59)
 ハウステンボス(#4) (2011-11-26 16:17)
 オランダ村 (2011-11-26 12:56)
 ドラえもん実写版 (2011-11-18 15:09)
 日米修好通商条約 (2011-11-11 22:19)

この記事へのコメント
どんどん進化していきますね
どのタイミングでどう使うか吟味してます
Posted by コットン at 2010年01月09日 11:17
>コットンさん
それぞれに利点と欠点があるので、悩みますよね。
自分が何をしたいのか、どれが好きなのかを考えて購入すれば、
後悔しないと思いますよ!周りの人に相談するのもイイかも。
Posted by iriekiriek at 2010年01月09日 11:53
You tubeで以前見たときに
フリックが意外にもっさりしてたんですけど…

現物はまた違うんですかね~?

DoCoMoが出してたHT03でしたかね~googleフォン?
あのもっさりには失望した記憶が…
Posted by 春 at 2010年01月09日 13:04
Androidの急成長は凄い物がありますし、目が離せませんが、、、
問題は、ソフト開発技術者が不足してる事です。
って事で、現在Androidの勉強をしております。ベース言語がJavaなのでチンプンカンプン・・・。
Posted by ひぐのり at 2010年01月09日 14:08
>春さん
コメント有難うございます。
自分が確認した画像はフラッシュだったので添付しませんでしたが、
その記事の元ネタと思われるYouTube画像を見つけましたので、
参考までに追記にアップしておきます。ハード、ソフトとも最新バージョンです。

フリックももっさりした感じはなさそうですし、
画面が切り替わるスピードはiPhoneの比ではない様に思えます。
欠点は、javascriptの実行速度で、これだけはiPhoneが早いらしいです。
ちょっと長い(10分)ですが、確認してコメント頂ければ幸いです。

しかし、この手のハナシはお強いですね!更に春さんに興味が・・・(笑)


>ひぐのりさん
いずれAndroidのソフト開発技術者も増えるとは思いますが、
現在では不足しているんですか・・・逆に言えばチャンスかもしれませんよ!

ベースがjava?そうなんですね・・・同じハードの条件ならiPhoneの方が早いかも?
Posted by iriekiriek at 2010年01月09日 21:52
>> iriekさん

観ました~(・▽・)ノシ
前に見たときよりもサクサクですね~!前のはなんだったんだろ?
1GHzでこのもっさりは…期待はずれなのか?と思ってたので
より興味津々になりました

あとはバッテリーとキャリアの問題な気はします
どれくらい持つのでしょうね~?替えバッテリーの持ち歩きも
面倒だし…SBだと電波弱いし…SBの電波のおかげで
仕方なく電話用にDoCoMo持ち歩いてますし…(笑)
やっぱりDoCoMo希望!

タッチすると出る波紋
iphoneアプリで『wakingyo(和金魚)』と同じですね~
和金魚の方がキレイかも~
Posted by 春 at 2010年01月11日 00:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。