いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

2010年01月12日

WhatsApp



海外で、iPhoneを使ってみる事を想定してみました。
(海外に行く予定の無い方にも、まあ読む価値はあります)

日本で使う場合には、ソフトバンクのネットワークで
パケット使いたい放題の契約をしていますね。iPhoneはハード的には、
WCDMA(3G)と、GSM/EDGE(2G)を装備していますので、ほとんどの国で
使う事ができます。※100カ国以上がGSM/EDGEを採用してますので

但し、その国のキャリア(日本のソフトバンクに相当する会社)の基地局に
接続する訳ですから、当然別途費用がかかります。パケット使いたい放題
何ていう契約は勿論していません。固定電話をかける場合は、それ程
費用はかかりませんが、ホテル等で使う場合は高額になりますので、
プリペイドの国際フォーンカードなどを利用して、通話もしくはインターネットを
すれば良いと思います。ここまでは、それほど難しいハナシではありません。

 通話をする

飛行機から降りて、"Airplane Mode"をOFFにすると、自動で接続する
キャリアを案内してくれます。自動設定にすることも、手動で特定のキャリアに
接続することもできます。実は、これで国際ローミングが完了です!

あまりに簡単に海外でも使えるようになりますが、料金は破壊的に高い。
icon76ご利用する国別の通話料金はこちら

高額なのは皆さんご存じなので、短めに通話するようにしましょう。

一方、インターネットを利用してのブログやツイッターとかも、
たくさんのパケット料金がかかります(使いたい放題のプランは対象外です)
だから余程の事でもない限り、または費用は全然気にしない場合を除き、
国際ローミング機能(設定>ネットワーク)はOFFにしておくのが基本中の基本です。
滞在する国にもよりますが、1週間で100万円請求なんてのは普通です。
こうなると、3G有効(設定>ネットワーク)もOFFで問題ないでしょう。
通話だけするのに、高速な3G回線は必要ありませんから。但し、
GSMのサービスをしてなくて、WCDMAのサービスのみの国では必須です。

でもこれでは、iPhoneはただのGSM端末ですね(笑)

 インターネットをする

まず、インターネットでホームページの閲覧やブログ、ツイッターをすることを
考えましょう。海外でやるなら、WiFi接続でしょう!日本よりたくさんの
無料アクセスポイントがあるでしょうから、探せば見つかると思います。
icon76無料アプリの"WiFi Finder"を使うと海外のアクセスポイントを探せます。
 (注:日本では使えません)

ホテルとかに無料のWiFiスポットがあれば申し分ないですね。
これで、ホームページもブログもツイッターも使いたい放題です!

 メールをする

メール(E-mail/S(i)メール)を使う場合も、パケット料金がかかりますので、
基本的には、WiFiネットワークで使う事をオススメします。でも、それだと
急ぎの連絡の時に困りますよね?「すぐに連絡をしてくれ!」とか。
まあ、本当に緊急なら電話すれば良いのですが、それ程でもない時・・・、
そういう場合は、SMS(ショート・メッセージ・サービス)を使いましょう。

iPhoneを使ったことがある人ならご存じだと思いますが、
SMS/MMSは、ソフトバンク間無料という電話番号に直接送れるメールです。
但し、SMSは160文字制限(SBは670文字)があり、画像等も添付できません。
(蛇足ですが、ツイッターの140文字はここから由来しています)

これならプッシュ機能(画面上にメール着信の表示)があるので、
ある程度急ぎの場合でも対応できそうですね!
但し、ソフトバンクの価格表はちょっと分かりにくいのですが、
SMS/MMSの料金は、一律100円/件です!!
無料なのは、「受信」だけです。これは全世界共通で無料。

 日本:「おはよう!」
 海外:「おはよう!」 100円
 日本:「何してるの?」
 海外:「今日は観光へ」 100円
 日本:「どこへ行くの?」
 海外:「○○へ行くつもり」 100円

という会話をした場合、送信した3件分の300円かかりますね?
(この場合、相手が日本の場合には、送受信無料です・・・多分)
この調子で、ちょっとした会話で数百円かかってしまう計算になります。

E-mailも、パケット料金はそうでもないですが、
利用料が、2円/1kB程度(国により異なります)とやや高額になるので、
あまりオススメできません。画像とか添付できませんよね?

ちょっと詳しい人なら、Skypeでしょう。
それでも良いと思いますが、まだまだ高い・・・・。

そこでオススメのアプリがあります!
この記事の題名にもある「WhatsApp Messenger」(115円)です。
基本的にメッセンジャーなので、国際ローミング利用料が全くかからず、
パケット使用料のみとなります。上述の例のような短い文章なら、
ほとんどお金はかかりません。しかも、プッシュ対応!
WiFiが使えるエリアに行けば、静止画でも動画でも添付して送れます。
一日100万回まで送信できます・・・しませんけど(笑)


海外にiPhoneを持っていく予定のある方は要チェックです!
国内では、SMS/MMSは無料ですが、これを使ってみるのもイイかも?

 渡航先国内 通話

これも国際ローミング費用がかかります。日本にかけるよりは安いけど。

これはその国のキャリア(事業者)のUSIMカードに変更すれば、
国内通話はかなり安く抑えることができます。何人かで現地に行く場合、
携帯電話で連絡を取り合いたい時が多々あると思います。

そういう場合は、プリペイド方式のUSIMカードを購入してiPhoneに入れます。

ソフトバンクのiPhoneはSIMロックがかけられているので、
そのまま、他社製のUSIMに変更しても動作しませんよね?
(例:ドコモのUSIMを入れても認識しないと思います)
台湾とかで売っているiPhoneは、SIMロックフリーなので、
WCDMAとかGSM/EDGEの携帯キャリア(事業者)であれば、
基本的には何でも動作します。さて、どうするのか?

ソフトウエア的にロックを掛けているのですから、いじれば解除できます。
”AnySIM”というソフトを使うとSIMロックを解除できるそうですよ!
ドコモの携帯をお持ちの方なら、簡単にドコモ版iPhoneに改造できます(笑)
"Jailbreak(脱獄)"とか、”AnySIM”とか・・・笑っちゃいますよね?

(注)記事は個人的な考えを掲載したもので、ソフトバンク社及びiPhoneとは何の関係もありません。
 本記事を無断で転載し、不利益を得たとしても、筆者は何の責任も負うものではないとします。



同じカテゴリー()の記事画像
愛国から幸福へ
急須洗浄サービス(#2)
ハウステンボス(#4)
オランダ村
ドラえもん実写版
日米修好通商条約
同じカテゴリー()の記事
 愛国から幸福へ (2011-12-14 21:55)
 急須洗浄サービス(#2) (2011-12-05 21:59)
 ハウステンボス(#4) (2011-11-26 16:17)
 オランダ村 (2011-11-26 12:56)
 ドラえもん実写版 (2011-11-18 15:09)
 日米修好通商条約 (2011-11-11 22:19)

この記事へのコメント
ひ~~~覚えきれない・・・・このページをプリントアウトしとこうかな・・・。
Posted by パセリパセリ at 2010年01月12日 12:12
いまのとこ海外に行く予定もなく…
海外の使用はすべてスルーしてました(笑)

ただ今年から中国語を学ぼうと思ってるんで
数年後にまたご質問します(笑)
Posted by 春 at 2010年01月12日 15:09
なんとなくだけ、解りました(笑)

海外行ったら必要ですね!
後から、このP開く方が困りそうでう。
Posted by みやちゃんみやちゃん at 2010年01月12日 21:30
>パセリさん
誰かさんが海外で”冬眠中”ですから、
ちょっと海外に行った場合を想定して考えてみました。

パセリさん、本気でこの記事を読んだってことは、
海外遠征に行く予定がおありですね~!
海外からiPhoneで実況中継お待ちしております!
くれぐれも、100万円請求された~ってならないように!!


>春さん
海外旅行だけでなく、
海外の友達を作って会話する使い方もあります。
iPohneは色々できて楽しいツールですね。

これからは、英語だけじゃなく、やっぱり中国語ですね!
ところで、中国語の勉強は、お仕事と関係があるのでしょうか?


>みやちゃんさん
なんとなく分かることが大事なんですよ!
あとで本当に必要になった時、「ああ、そう言えば・・・」と思いだせる
程度で十分なんです。これって意外と雲泥の差になります。

最悪、自分のカオでも思い出して下さい(笑)
Posted by iriekiriek at 2010年01月13日 22:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。