いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

2010年04月16日

舟和

東京のお土産は洋菓子ばかりなのかと言うと、和菓子も購入しています。
今回は良く購入している、大好きな浅草名物舟和の芋ようかんとあんこ玉。

どうもVistaの調子が悪いので撮影した写真が取得できず、取りあえず公式HPから引用。直った!(汗
今回は自宅用に詰合せ(芋ようかん6、あんこ玉10)を購入、これで1,144円はリーズナブルですよ。

▼芋ようかん&あんこ玉詰合せセット

▼芋ようかん&あんこ玉

※公式ホームページから引用させて頂きました

素朴な芋の素材感がたっぷりのようかんは、歯触りがホクホクです。
一方、あんこ玉は甘さ控えめで色々な種類を楽しめます・・・自分はこれが好き!
福岡では購入したことがないですが、有名なので天神でも購入できるかもね。

和菓子は太らないと言いますが、それって絶対に都市伝説ですよね。

(株)舟和本店
東京都台東区浅草1-22-10
http://funawa.jp/
http://twitter.com/funawahonten

▼地図はこちら


同じカテゴリー(買う)の記事画像
アボガド
黒糖かりんとドーナツ
銀のぶどう(#3)
参鶏揚(サムゲダン)
崎陽軒
ストロベリー フィールズ(#3)
同じカテゴリー(買う)の記事
 アボガド (2011-12-13 23:41)
 黒糖かりんとドーナツ (2011-12-10 14:33)
 銀のぶどう(#3) (2011-12-10 00:00)
 参鶏揚(サムゲダン) (2011-12-09 21:34)
 崎陽軒 (2011-12-03 22:53)
 ストロベリー フィールズ(#3) (2011-12-01 19:31)

この記事へのコメント
私も“舟和の芋羊羹”大好きです^^
ただ日持ちしないのが残念です*
Posted by Brill H ひとみBrill H ひとみ at 2010年04月16日 14:16
男子スィーツ部は 和も洋も。
Posted by まかない健康補助食品サイトまかない健康補助食品サイト at 2010年04月16日 14:29
芋ようかん、初めて食べた時、
あまりの美味しさに感動したのを覚えています。
当時はまだ福岡では買えず
『大江戸のれん市』とかで並んで買ったり
父の出張のお土産に頼んだりしていました。
Posted by テリーヌ at 2010年04月16日 22:49
久々に見ました~♪
芋ようかんといえば舟和さんですね~~~
↑同じく日持ちがしないので(泣)
Posted by woltan at 2010年04月16日 22:56
あんこ玉可愛い♪
キレイな和菓子は見ていても
美味しいですよね^^
Posted by SweetColorSweetColor at 2010年04月17日 15:56
岩田屋と大丸に曜日限定で入荷していたのですが今はどうでしょうかぁ?w
以前は通販も本州のみの限定でしたが今は配達してくれるようになったんですね!
Posted by ジャスミンジャスミン at 2010年04月17日 20:34
>Brill H ひとみさん
芋ようかん、美味しいですよね!
確かに日持ちしないので、お土産に派向かないと言う人は多いです。
いつも、自分用です・・・ね。


>まかない健康補助食品サイトさん
和も洋もいけます!ところで男子スイーツ部って?


>テリーヌさん
素朴な味わいのあるお菓子ですよね。
これぞ、ザ・浅草という感じの東京の代表的なお土産と思います。
福岡でもやっぱり購入できるんですね!
Posted by iriekiriek at 2010年04月18日 13:55
>woltanさん
懐かしいですか~?舟和の芋ようかん、美味しいですよね!
意外と、というかやっぱり日持ちがしないのを気にされる方多いんですね。
自分で購入するか、予め購入をお願いしておくしかなさそうですね。
美味しいものへの道は遠い!


>SweetColorさん
実はあんこ玉の方が好きだったりします。
和菓子も見た目は大事ですが、洋菓子のそれとはまた違った趣がありますね。


>ジャスミンさん
岩田屋と大丸に売ってたんですね!さすがです。
普段はほとんど行かないのでノーチェックです。というか年に1度いくかな?
芋ようかんの為なら、行ってもイイかも。
Posted by iriekiriek at 2010年04月18日 14:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。