いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

2010年06月07日

Photo Albums

iPhoneに写真や動画を保存しておく、一番簡単な方法です。
普段使っているiTunesの標準機能を使って、パソコンからiPhoneに転送します。
たくさんの写真もフォルダに分類することができるし、YouTubeからダウンロードした
動画を転送することも出来ます。ここでは動画の転送方法をご紹介します。

▼iPhoneの写真フォルダに転送された動画


iPhone標準のカメラで撮影すると写真フォルダに転送、保存されます。
ここに自分の撮影した写真や動画をパソコンから転送して保存・閲覧します。
プロモーションビデオやウサビッチなどの動画を転送すれば、ネットに接続
しなくても、いつでも観る事ができます。便利ですよね。

まずパソコン上で、YouTubeの動画をダウンロードします。
YouTubeの動画をダウンロードするには、専用のソフトをインストールしても
良いのですが、普段使っているブラウザにアドオン(拡張機能)を入れて
ダウンロードしてみましょう!使うブラウザは、FireFoxかGoogle Chrome。

Internet Exploerしか使ってない・・・と言う方は、
この機会にGoogle Chromeをインストールしてみることをオススメします。
(申し訳ありませんが、インストール方法は割愛させて頂きます)

▼FireFox拡張機能

▼Google Chrome機能拡張


FireFoxの場合、ツール>拡張機能
Chromeの場合、右上のツールバーの”スパナマーク”>拡張機能
「easy YouTube video downloader」と言うアドオンを検索してインストールします。

インストールはクリックだけで終了します。簡単です!

次にブラウザでYouTubeを開きましょう。 http://www.youtube.com/
検索窓に「ウサビッチ」などと入力して、欲しい動画を表示させます。

▼YouTube画面 ※右下にダウンロードオプションが追加されている


画面の右下(赤線)にダウンロードオプションが追加されています。
download as : mp4
をクリックすると、動画のダウンロードが始まります。しばらくお待ちください。
ダウンロードが終了すると標準ではデスクトップに動画ファイルが保存されます。

iPhoneに同期させるフォルダを作成しましょう!
どこでも良いのですが、例えばピクチャフォルダの中に「iphone」というフォルダを
作成します。iphoneフォルダの中にも、video、photoなどサブフォルダを作成します。
(サブフォルダは必要に応じて作成して下さい。日本語でも大丈夫だと思います)

   iphone ※ここを同期させます
   ├ video ←動画はここに入れましょう
   └ photo

この"video"フォルダに、先程ダウンロードした動画を保存します。

▼iPhoneに同期させる"iphone"フォルダ(任意で可)


それでは、iPhoneに同期させましょう。
iTunesを開いて、デバイス>iphone の写真タグを選択します。

▼写真タグの設定


写真の同期元にチェックを入れ、同期フォルダを上記の"iphone"に設定します。
iphoneフォルダのすべてを同期させるには、「全てのフォルダ」にチェックを入れ、
ここは当然、ビデオを含めるにもチェックを入れて下さい。これで動画も同期されます。

設定が終わったら、iTunesでiPhoneとの同期を開始して下さい。

▼iPhoneの写真アルバム


iPhoneの写真アルバム(Photo Albums)を開くと、先程同期したフォルダが
出来ています。カメラで撮影したものは、カメラロールへ、パソコンから転送したものは
それ以外に表示されるようになります。当然、メールなどでも転送できます。
ここで注意が必要なのは、同期したファイルは、iPhone上で削除などは出来ません。
必ずパソコンにてファイルの削除、移動などを行い、同期をして下さい。

▼IPhoneで動画が観れるようになった!


動画ファイルをクリックすれば、再生が始まります。
動画は縦、横表示が可能ですので、必要に応じてiPhoneを傾けて下さい。
とても簡単で便利な機能ですので、是非活用してみて下さい!

・・・

これは初心者向けの使い方です。
実はたくさんの動画ファイルを転送すると毎回iTunesの同期が遅くなるという欠点が
あります。これを回避するには、GoodReaderという転送ソフトを使う方法が良いでしょう。
この場合、iTunesの同期とは無関係なので、一度転送すればOKです。快適ですよ。
中上級者向けになりますので、GoodReaderについては後日ご紹介したいと思います

関連リンク: Power Downloader(#2)

【写真や動画をiPhoneで保管・閲覧する方法】
1.iTunesでパソコンの任意のフォルダを写真フォルダに同期・転送する
  初心者向きで簡単。欠点は同期速度が長くなる 
2.GoodReaderを使ってWiFi経由でパソコンから転送する(pdfやexcel、wordなども閲覧可) 
  実用的 iTunesの同期速度の劣化は無い。欠点は使用方法がやや難しいので初心者向きではない
3.pDownloaderを使ってiPhone単独でやる
  パソコンを使わないでiPhoneのみでやる人向き
4.DropBoxなどのネットストレージ(クラウド)を使う(pdfやexcel、wordなども閲覧可)
  2.と同様に便利。欠点は表示速度がネット環境に依存する

同じカテゴリー()の記事画像
愛国から幸福へ
急須洗浄サービス(#2)
ハウステンボス(#4)
オランダ村
ドラえもん実写版
日米修好通商条約
同じカテゴリー()の記事
 愛国から幸福へ (2011-12-14 21:55)
 急須洗浄サービス(#2) (2011-12-05 21:59)
 ハウステンボス(#4) (2011-11-26 16:17)
 オランダ村 (2011-11-26 12:56)
 ドラえもん実写版 (2011-11-18 15:09)
 日米修好通商条約 (2011-11-11 22:19)

この記事へのコメント
ちなみに。。。。エクスペリアでも同様の事は可能でしょうか?
既存の携帯の調子が悪い(突然電源が落ちる等)ため、
ついに...(秋まで待てずに(~_~;))エクスペリアへ
乗り換えようと思っています...。
Posted by みの  at 2010年06月07日 21:48
>みのさん
多分出来ると思いますよ・・・・、
Androidは持ってないのでさすがに聞かれても分かりませんが。
Posted by iriek at 2010年06月07日 22:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。