いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

2010年06月06日

Power Downloader(#2)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
(注)平成24年度通常国会で成立した
「著作権法の一部を改正する法律」により有償著作物等を
ダウンロードする行為(違法ダウンロード)は、
平成24年10月1日から違法行為となります
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


写真や動画、Excel、Word、pdf等インターネット上のたくさんのファイルを
iPhoneにダウンロードするアプリケーション”Power Downloader”が定義ファイルを
更新したので、YouTube等から直接動画をダウンロードできる機能が復活しました!



YouTubeから動画をダウンロードするソフトには、GoodReader等もありますが、
YouTubeのサイトからは直接ダウンロードできないので、変換サイトなどを利用して
更にURLを入力して指定する必要があり、初心者には少々難しいかもしれません。
しかし、pDownloaderはブラウザを搭載しているので、普通にYouTubeを閲覧して、
欲しいファイルが見つかったらその時点でダウンロードすれば良い。全て英語なので
最初は戸惑うかもしれませんが、慣れれば非常に使い易いアプリです。しかも、無料!!

プロモーションビデオや、映画、ウサビッチ動画など・・・どんどんダウンロードしましょう!
以下では、実際にYouTubeから動画をダウンロードする手順を解説します。

▼起動画面


最新版の起動画面は日本語のヘルプ画面が出てきます。
ヘルプ内のmoreではなく、下のメニューバーのmoreからsettingを選択します。
setting > find DL setting > video tag detect : ON
にして、それ以外はOFFにしておきましょう。これはファイル選択画面で動画以外の
ファイルを非表示にするためです。写真の時はimageだけONにすれば良い訳です。

下のメニューバーのbrowserを選択します。YouTubeを表示しましょう。
メニューバーのbookmarkを選択して、YouTubeがあればそれをタップします。
もし無ければ、http://www.youtube.com と入力しましょう。
勝手にモバイルサイトにジャンプすると思います。表示されたら[+]をタップして
bookmarkに記憶させておくと次回から便利です。

YouTubeが表示されたら、検索窓に「ウサビッチ」と入力してみましょう。

▼YouTube                   ▼find DL files


ウサビッチの動画がたくさん表示されますね。
欲しい動画が見つかったらファイル名を覚えておき、右上のメニューから
menu > find DL files を選択します。
(settingで、video tagのみをONさせておくと表示は動画のみになります)

▼find DL file選択画面


ダウンロード可能な動画が表示されます。
ここでは「01ウサビッチ 第1話~第7話.mp4」をダウンロードしてみましょう。
ファイルを選択してから、menu > download でダウンロードが開始されます。

(注)動画なのでWiFi環境をオススメします・・・自宅になければマックやスタバで
 3G環境でもダウンロードできますが、時間はかかりますので気長に待ちましょう

下のメニューバーのdownload画面にて、ダウンロードが終了したら、
一応、menu > move file でmy documentに移動しておけば完璧です!

▼my document               ▼保存されたファイル


下のメニューバーから folderを選択するとmy documentがあります。
(フォルダは有料で作成することも出来ますが、恐らく必要ないでしょう)
my documentをタップして、中を確認するとダウンロードしたファイルがあります。

これをタップすれば、自動的に動画が再生されます!
iPhoneのローカルに保存されているので、ネットに接続していなくても
高速移動や、山間部など電波状況が悪くても、快適にウサビッチライフが可能です。
あっ、勿論、ウサビッチ以外でも使えます。お試しください!

関連リンク: Power Downloader

PS:動画のダウンロードはパソコンで光回線でやる方が良い!と言う方の為に、
追記で少しだけ方法を解説しておきました。個人的には2.と4.がオススメかな。

【写真や動画をiPhoneで保管・閲覧する方法】
1.iTunesでパソコンの任意のフォルダを写真フォルダに同期・転送する
  初心者向きで簡単。欠点は同期速度が長くなる 
2.GoodReaderを使ってWiFi経由でパソコンから転送する(pdfやexcel、wordなども閲覧可) 
  実用的 iTunesの同期速度の劣化は無い。欠点は使用方法がやや難しいので初心者向きではない
3.pDownloaderを使ってiPhone単独でやる
  パソコンを使わないでiPhoneのみでやる人向き
4.DropBoxなどのネットストレージ(クラウド)を使う(pdfやexcel、wordなども閲覧可)
  2.と同様に便利。欠点は表示速度がネット環境に依存する

同じカテゴリー()の記事画像
愛国から幸福へ
急須洗浄サービス(#2)
ハウステンボス(#4)
オランダ村
ドラえもん実写版
日米修好通商条約
同じカテゴリー()の記事
 愛国から幸福へ (2011-12-14 21:55)
 急須洗浄サービス(#2) (2011-12-05 21:59)
 ハウステンボス(#4) (2011-11-26 16:17)
 オランダ村 (2011-11-26 12:56)
 ドラえもん実写版 (2011-11-18 15:09)
 日米修好通商条約 (2011-11-11 22:19)

この記事へのコメント
このアプリ…よくわからなかったのですが、
おかげで理解できました♪
ありがとうございました!
でもまだまだiphone初心者です…(><)
Posted by キャロ at 2010年06月06日 15:50
分かった様な分からない様な・・・・
まずアプリを入れなきゃね。
理解不能な時は電話しま~す(笑)
Posted by パセリパセリ at 2010年06月07日 00:02
>キャロさん
一度、分かってしまえば簡単ですよね!
結構何でもダウンロードできるので、重宝します。


>パセリさん
一応、追記にも書きましたが、色々な方法があるので、
自分にあった方法を一つだけ覚えれば良いと思います。

初心者には1.が簡単だと思いますよ!あれこれ考えなくて良いので。
Posted by iriek at 2010年06月07日 06:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。