いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

2010年09月06日

菓匠 熊久(#5)

何度か紹介している熊久のお菓子・・・、その中でも人気が高いのが、
毎日お店で手焼きしている『かすていら』です。カステラと言えば長崎のイメージが
強いですが、実はその15年も前にポルトガルの宣教師により平戸に伝えられたのが、
日本では最も古いそうです。えっと、室町時代って何年前でしたっけ?(笑)

▼かすていら


生地はふんわり、しっとり、底の部分はザラメのカリカリ感・・、このハーモニーが良い♪
こちらのカステラのこだわりは原料は勿論のこと、生地作りから焼き上げまでを
一人の熟練の職人がつきっきりで焼いて仕上げているそうです。
これは贅沢ですね!
手づくりならではの食感と濃厚な味わい。出来たてを食べる贅沢を味わってみて下さい。

▼パッケージも可愛い


こちらのお店はパッケージもこだわってますよね。あえて可愛い雰囲気に仕上がってます。
ちょっとした手土産にも重すぎず、気軽な感じでプレゼントできそうです。なるほど。

関連リンク: 菓匠 熊久, 菓匠 熊久(#2), 菓匠 熊久(#3), 菓匠 熊久(#4)

菓匠 熊久
福岡市中央区赤坂1-15-21宝ビル1F
http://www.kumahisa.com/

▼地図はこちら


同じカテゴリー(買う)の記事画像
アボガド
黒糖かりんとドーナツ
銀のぶどう(#3)
参鶏揚(サムゲダン)
崎陽軒
ストロベリー フィールズ(#3)
同じカテゴリー(買う)の記事
 アボガド (2011-12-13 23:41)
 黒糖かりんとドーナツ (2011-12-10 14:33)
 銀のぶどう(#3) (2011-12-10 00:00)
 参鶏揚(サムゲダン) (2011-12-09 21:34)
 崎陽軒 (2011-12-03 22:53)
 ストロベリー フィールズ(#3) (2011-12-01 19:31)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。