いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

2010年12月30日

Viber

iPhoneアプリにViberというIP電話のアプリケーションがあります。
無料通話・チャットの出来るアプリと言えば、最も有名なのがSkypeですが、
使ってみるとSkypeよりも優れた点が多い秀逸なアプリだと言う事が分かります。

▼Viber


まず電話番号にかける事ができる・・という点。当たり前の様ですが、
Skypeを使った事がある人なら分かりますが、固有IDを登録して、かける相手の
IDを探してまた登録しないと通話する事が出来ません。しかし、Viberなら
アドレス帳に登録している電話番号から(相手がViberに登録していれば)電話・チャット
する事が可能です。普段使っているアドレス帳に「Viber」の文字が表示されるだけです。

3G回線、WiFi回線のどちらでも利用する事ができて、通話料は無料です。
国内だけではなく海外通話も無料です(パケット料金が発生しますので海外での利用では
無料のWiFiスポットなどの利用が必要です) 

使い方(登録)は簡単♪

▼Viberの使い方


まず、アプリケーションをインストールします。
起動すると、登録画面になります。日本の国番号は+81ですね。
それを確認したら、自分の携帯電話番号から0を抜いた番号を入力します。
例えば、090-xxxx-xxxxだったら、90-xxxx-xxxxと入力します。

入力すると、SMSで4桁のViber Codeを送信してきますので、
それを入力すれば登録完了です!簡単でしょう?アプリを起動すると、
アドレス帳と同じものが起動して、名前の横に「Viber」と表示された人は
無料のViberコール・チャットができる・・・という訳です。Skypeと比べても
使い方はいたって簡単ですよね?

その他にもSkypeよりも良いと思う点に、待ち受け方法があります。
iPhoneアプリのSkypeはiOS4のマルチタスク機能を使って常駐(=アプリを
バックグラウンドで起動させたままにしておく)する事ができますが、電池の消耗が
激しい事でも有名ですよね・・・これでは実用に耐えないかもしれません。
しかし、Viberなら大丈夫!アプリを起動してない状態でも、電話がかかってくると
SNSでお知らせしてくれるのでその時にアプリを起動すれば電話に出れます!
(プッシュ通知で“Answer”にタッチすれば即座にViberアプリが立ち上がります)

時間はかかるかも知れませんが、これはSkypeキラーになるかもしれないアプリですね!
デスクトップでビデオ通話はSkype、スマートフォンではViberという使い方が便利かも。
来春にはAndroid向けのViberアプリも登場する予定なので、その頃にはブレークするかな。

最後にViberの動画をご覧ください。気になる人は是非インストールしてみて下さい。
勿論、アプリは無料です。そして、通話料金も無料・・・試さない理由は無いと思います。

▼Viber動画



同じカテゴリー()の記事画像
愛国から幸福へ
急須洗浄サービス(#2)
ハウステンボス(#4)
オランダ村
ドラえもん実写版
日米修好通商条約
同じカテゴリー()の記事
 愛国から幸福へ (2011-12-14 21:55)
 急須洗浄サービス(#2) (2011-12-05 21:59)
 ハウステンボス(#4) (2011-11-26 16:17)
 オランダ村 (2011-11-26 12:56)
 ドラえもん実写版 (2011-11-18 15:09)
 日米修好通商条約 (2011-11-11 22:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。