いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

2011年05月19日

六花亭(#4)

六花亭のストロベリーゴチョコ(ホワイト)を頂きました。
ええっ、六花亭(#2), 六花亭(#3)と同じお客様から・・・いつも有難うございます。

ポケットの中にはビスケットが一つ。もひとつ叩くとビスケットは二つ。

こんな童謡がありましたが、六花亭のお菓子を食べる毎にどんどん増える!
この場合ポケットはブログでしょうか?(笑) とにかく、六花亭パラダイスですね。

さて、今回頂いたのは六花亭の比較的新しい商品『ストロベリーゴチョコ』です。

▼ストロベリーゴチョコ(ホワイト)


苺のチョコなんですが、中身はフリーズドライのイチゴが丸ごと入ってます。
甘酸っぱい苺をホワイトチョコレートでコーティングしたお菓子です。一口で食べないで、
半分に噛んで食べると、中のフリーズドライのイチゴが良く見えます!発売当時は
不思議なお菓子だな・・・と思いました。新発売の時に北海道で食べた記憶があります。

少し酸味があって、チョコレートの甘みとのバランスが良い。
チョコレートは外見が、ホワイト、ミルクの2種類あります。今回のはホワイトです。

▼パッケージ


今でもあるのか分かりませんが、この商品のパッケージと言えば、箱のイメージが強い。
今回は袋入りだったのですけど、お土産には箱入りが良いと思います。今でも売ってるのかな?

六花亭3連発・・・強烈でした。また北海道に行きたいな。子供達連れてキャンプとか?
結婚したばかりの頃に北海道をレンタカーで一周したけど富良野で事故(被害者)にあった
思い出があります。ホテルで夕飯を食べられずに、警察署でおにぎりを食べた・・・。
寝不足になったので、翌日からの運転がキツかったのも今では良い思い出です。
上の子が生まれた後も南側半分を回りましたが、下の子は行った事が無い・・・行こうかな♪

関連リンク: 六花亭, 六花亭(#2), 六花亭(#3)

六花亭製菓(株) 六花亭
北海道帯広市西2条南9丁目6
http://www.rokkatei.co.jp/index.html
http://www.rokkatei.co.jp/meika_w.html

▼地図はこちら


同じカテゴリー(買う)の記事画像
アボガド
黒糖かりんとドーナツ
銀のぶどう(#3)
参鶏揚(サムゲダン)
崎陽軒
ストロベリー フィールズ(#3)
同じカテゴリー(買う)の記事
 アボガド (2011-12-13 23:41)
 黒糖かりんとドーナツ (2011-12-10 14:33)
 銀のぶどう(#3) (2011-12-10 00:00)
 参鶏揚(サムゲダン) (2011-12-09 21:34)
 崎陽軒 (2011-12-03 22:53)
 ストロベリー フィールズ(#3) (2011-12-01 19:31)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。