いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

2011年08月05日

Viber(#2)

スマートフォンで利用する事ができるVoIPアプリ・・つまり電話回線ではなく、
インターネット回線を使って電話やチャットなどをするアプリはたくさんあります。
このVoIPアプリを利用する最大の目的は無料通話でしょう!えっ、何で無料になるのかって?
電話回線を使うとドコモやソフトバンクなどの業者に利用料を支払いますが、
スマートフォンの場合、インターネット利用料はパケット料金(使用したデータ量換算の料金)
を支払います。通常、パケット使いたい放題のプランに加入することになっているので、
VoIPアプリを使って電話をかけても”実質”無料という訳です。電話業者はこの点あまり詳しく
説明しないと思います・・・いっぱい使われると電話料金が減りますからね(笑)

以前から説明している通り、スマートフォンで利用できるVoIPアプリの代表格は、
Skype、Tango、Viberです。このうちSkypeだけがパソコンでも利用できるので、
テレビ会議みたいな利用方法をするのであればSkypeが良いでしょう。有料のコンテンツも
ありますが、基本的に動作は安定しています。欠点は以前も説明したので割愛します。
ちなみに自分は、SkypeとViberを使い分けています。今回はViberの解説その2です。

▼Viber Free Call VoIP


5月頃にAndroid版のViberがリリースされました。NTTドコモ、auのスマートフォンでも
Viberを利用する事ができるので、ソフトバンク(iPhone)との無料電話が実現しました。
元々、iPhoneは21時までは無料通話が可能でしたが、夜間と業者間は有料でした。
これを補ってくれるのがViberと言う訳です。しかもViberはWiFi回線もサポートしているので、
3G回線の電波が弱い場所(この問題はソフトバンクだけかもしれませんが)でも、WiFiが
接続できれば電話を・・しかも無料電話をする事が可能です。

 電話番号が無い機器でもViberが使える

もっと凄い事に電話番号を持っていない機器でもこのViberを利用する事ができます。
つまり、iPod touch(元々電話機能が無い)や、3G機能が無いiPad、それにソフトバンクを
解約したiPhoneなどでも、Viberを使えば電話やSMSを使う事ができます
。その場合、
費用はどうなるの?って思う人もいると思いますが、そもそも電話機能が無かったり、
ソフトバンクを解約している機器なので請求元が存在しませんので、当然無料です!(笑)

一体どうして電話番号に接続するアプリなのに、電話番号を持ってない機器でも利用
できるのか?簡単に説明すると、Skypeには自分だけの固有のアカウントがあって、
それをメールアドレスの様に相手に知らせて、その二つのアカウント間で電話やチャットを
行います。Viberはこのアカウントに世界で唯一の電話番号というアカウントを利用している
に過ぎないのです。つまり電話番号にかけている様に思いますが実際は全然違うのです。

 解約した機器やiPodへのViber登録方法

さて解約したiPhoneやiPod touchでViberを利用するにはどうしたら良いのでしょうか?
利用する機器に電話番号は必要ありませんが、固有のアカウントである電話番号は
必要になります。多分、固定電話でも出来るかもしれません・・・090でも080でも050でも
可能なんですから、そこら辺に制限はかけていないと思われます。前の記事で詳しく
説明しましたが、Viberに電話番号を登録すると、国際SMSで4桁の暗証番号(Viber Code)
を送信してきます。つまり、SMSが受信できる事が最低限必要になってしまいますが、
最近のバージョンのViberは国際SMS以外の登録方法も用意されています。音声通話です。

Viberコードの入力画面で右上にそのボタンが容易されています。クリックすると、いくつかの
言語を選択できるようになっています。残念ながら日本語は無いので英語を選択しましょう。
すると直ぐに自分が入力した電話番号に国際電話がかかってきます。頭の良い人はお気づき
でしょうが、この電話番号はViberを利用したい機器とは別に設定しても構いません。ガラケーを
お持ちでしたらその番号でも良いでしょう。そのガラケーではViberは使えませんから、iPodなど
を使う訳です。国際電話の内容はシンプルです。良く聞くと、確かYour access code is...とか
言ってきます。その後に4桁の暗証番号を2回言います。ゆっくり言ってます(英語)ので大丈夫。
紙にその4桁の数字を書きとめておきましょう。その番号をViberのコード入力画面に入力すれば
Viberがアクティベートします。これで電話番号を持っていない機器でもViberを使う事が出来ます!
この電話番号をアカウントとして利用する方法は、有名なWhatsAppsが先駆けでしょう。

解約した自分のiPhoneでもViberは使えるので、無料電話とチャットが可能です!
しかも、ソフトバンクだけでなく、NTTドコモにも、auにも無料電話を使う事が可能です!


 VoIP普及と今後の携帯電話

この先、無料WiFiスポットが普及してくれば、電話回線を使わずに、無料で電話が
出来る様になると思います。そうなると今の携帯電話事業者ってどんなビジネスモデルに
変化させていくのでしょうか・・・とても興味があります。米国では既に携帯電話のパケット
使いたい放題のプランは廃止の方向です。日本でもスマートフォンが普及し終わったら、
今後、徐々に従量制に移行するだろうと思います。今回、iPhoneを解約してみましたが、
自分の様な使い方が、今後のモバイル利用の典型になるのではないか・・と思います。
後はモバイルルータの上手な使い方・・・ですね。それはまた別の機会に♪

▼Viber for Android - Free calls and text messages


関連リンク: Viber, iPhone用VoIPアプリ

http://www.viber.com/


同じカテゴリー()の記事画像
愛国から幸福へ
急須洗浄サービス(#2)
ハウステンボス(#4)
オランダ村
ドラえもん実写版
日米修好通商条約
同じカテゴリー()の記事
 愛国から幸福へ (2011-12-14 21:55)
 急須洗浄サービス(#2) (2011-12-05 21:59)
 ハウステンボス(#4) (2011-11-26 16:17)
 オランダ村 (2011-11-26 12:56)
 ドラえもん実写版 (2011-11-18 15:09)
 日米修好通商条約 (2011-11-11 22:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。