いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

2011年09月01日

カンガルー

今回はカンガルーの生態について学んでみましょう。
カンガルーはオーストラリアに生息している有名な有袋類の一種です。仲間には
同じ有袋類のワラビーがいます・・ちょっと小さいヤツです。後ろ足が発達していて、
ジャンプして時速40kmから早いものだと70kmで走る種類もいるそうです。

▼カンガルーの子供(メス)


こちらはカンガルーの子供。恐らくメスだと思います。かなり人に慣れていて、
体に触ろうが、顔に触ろうが、尻尾を引っ張ろうが嫌がりません(必死に耐えている?)
体はふわふわした毛に覆われていて、その下も柔らかい。大型のものだと筋肉質になり、
かなり固い感じです。一般的には尻尾を触ると嫌がるので蹴られますのでご注意を。
この子はかなり特別で抱っこしても大丈夫でした。カンガルーって可愛いですよね。

カンガルーと言えばもう一つ有名なのがケンカ。まるでボクシングの様な
スタイルで殴りあいます。動物園だとたまにケンカしているので必見ですね。
尻尾は触ると固いのですが、前進する時に3本目の足として使っています。歩き方を
良く観察するとかなり不思議な感じです。後退は出来ない・・・素晴らしい生き方ですね(笑)

▼子供がいるカンガルー


有袋類ですので、お腹のポケットで子供を育てます。傍からみてもそろそろ一人立ち
した方が良いんじゃない?って大きさの子供が入ってますね。鳥類とは大違いの過保護さ。
まあ、人間もかなりの過保護さですから、人の事は言えませんが。あの袋破れないのかな?

▼オヤジみたいなカンガルー


しかし、カンガルーって昼間はほとんどゴロゴロして寝てばかり。
もうちょっとサービス精神ってものが無いのだろうか?しかも、カンガルーって、いつも思う
のですが、日曜日に家でゴロゴロしているお父さんそっくりですよね(笑)
だから、カンガルー観察って飽きません。これもテレビ見ながらうたた寝してる感じ。

▼いやいや、くつろぎ過ぎでしょ~


もっと凄いカンガルー発見!お腹出して足を広げて爆睡中~♪
ちょっと良く見たらあなたレディーじゃないですか!皆観てますよ!ハシタナイ~!(笑)
(注:この種類のカンガルーは、茶色はオス、グレーはメスです)


同じカテゴリー(学ぶ)の記事画像
福岡県少年科学館(#2)
手作り豆腐
広島平和記念資料館
カブトムシ
放射能には味噌が利く
ランチェスター経営
同じカテゴリー(学ぶ)の記事
 福岡県少年科学館(#2) (2011-09-29 22:09)
 手作り豆腐 (2011-08-24 23:05)
 広島平和記念資料館 (2011-08-19 22:48)
 カブトムシ (2011-06-18 22:14)
 放射能には味噌が利く (2011-05-22 11:30)
 ランチェスター経営 (2011-03-08 21:52)

この記事へのコメント
あんなに大きな子が入って…
腰痛ないかな~(笑)
Posted by SweetColorSweetColor at 2011年09月02日 10:05
>SweetColorさん
強靭な足腰ですからね~、大丈夫なんじゃないですか?
Posted by iriek at 2011年09月06日 19:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。