いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

  
Posted by at

2011年12月05日

急須洗浄サービス(#2)

店舗にて無料で急須を洗うサービスをやっているのですが、テレビやラジオで告知
して頂いたお陰でぼちぼち汚れた急須を持ちこんで下さるお客様がいます!汚れたまま
だとお茶の味や香りが変わってしまいますが、自宅でキレイにするのって難しいですよね?

今日のお客様は珍しいのですが、ガラスで出来た急須を持ちこんで下さいました。
普通の急須のカタチで中網タイプではなく、チャンと注ぎ口の所に網が付いている珍しい急須。
凄いなーと思いながら、壊さない様に丁寧に洗いました!およそ10分にてこんなにキレイ!

▼注ぎ口


細いので一般家庭ではここは洗えない人が多いのですけど、ここまでキレイになります。
どうやって短時間でキレイにしているのかは、企業秘密でございます。まあ洗浄士協会
教えて貰ったんですけどね(笑) その教えの通りの洗浄液で洗っています!

▼急須本体


ガラス製なので、写真では分かり難いですが、汚れて曇っています。これも丁寧に
洗うことでガラス本来の透き通った感じが復活します。ホント気持ちいい位にキレイになった。

▼網の部分


ガラスなので着脱式になっているのですが、かなり汚れて茶色になっているのが分かると
思います。ここも銀色が復活しました!このお客様は急須預けて行かれたので、また明日
引き取りに来られます。今から驚くカオが目に浮かぶようです。無料ですがやりがいがあります!

ご興味のある方はホームページもご覧下さい⇒ 急須洗浄サービス

関連リンク: 急須洗浄サービス

茶舗 いり江豊香園
福岡市中央区舞鶴2-8-12-1F
0120-47-1188

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 21:59Comments(3)

2011年12月04日

サイゼリア

西新にオープンしたサイゼリアに行ってきました!

サイゼリアはガスト(すかいらーく系)と並ぶ激安の洋食レストランで、九州には福岡にしか
店舗は無く、トリアス久山内に福岡(九州)1号店がオープンしたと思ったら、あれよあれよと
福岡県内に10店舗目のオープンとなりました。もはや福岡では珍しくはない店舗です。

横浜に住んでいる時も普通ならサイゼリア、ガストは行く事は無いのですが(学生が多いので)、
何故か福岡のガストは少し値段高めの設定なのか、学生がほとんといないで回転率を
上げる事に成功している様に思います。進出してきたサイゼリアも同じ手法で設定が高め。

とは言っても笑っちゃうくらい安いですから驚きますよね。注文したのはこちら!

▼トマトクリームスパゲッティ 499円


横浜で食べた頃と比較して値段は100円くらい高めだと思いますがまず量が多くなった。
安かろう、少なかろうって感じで、例えばパスタでも一皿では足りないので結局多めに
注文せざるを得なかったのですが、これくらいの量であれば普通は十分だと思います!

ドリンクバー180円(食事に付ければ:単品270円)なので、679円でランチが食べれれば
納得のお値段と思います。しかもドリンクは飲み放題ですし、ちょっとしたミーティングにも
使えちゃいますよね。夕方の時間帯でしたが、店内は家族連れで一杯って感じでした。

▼パルマ風スパゲッティ 499円


もう一皿注文してみましたがこれも美味い。生ビールも380円と安いしワインもあります。
誰かが言ってましたが目をつぶって食べれば、普通の人は高級店とサイゼリアの違いを
判別できないと思います・・・それくらい結構美味い。舞台裏が冷凍チンだとしてもね。

▼マルゲリータピザ 399円              ▼ワカメサラダ 399円


ピザとか、サラダとかあれこれ注文しましたが、それでも2,000円いかなかった。
(注:嫁さんと息子がサッカーの飲み会だったので、娘の二人で行ったのです・・さすがに独りでは多過ぎ!)

近所に新しく出来たバーがあるのですが、人が入らないみたいでオープン当初から
あれこれと割引をやっていて、この日は「1時間飲み放題600円」とかやってました。
生ビール一杯300円言う事なので、自分なら3,000円は飲むと思う・・・やっぱね、
中小企業はサイゼリアみたいな大手と同じ戦い方をしても絶対に敵わないと確信しました!

サイゼリア 西新PLACE店
福岡市早良区西新4-8 西新PLACE 2F
http://www.saizeriya.co.jp/

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 20:48Comments(6)洋食

2011年12月03日

崎陽軒

横浜の駅弁と言えば、やっぱり崎陽軒のシウマイ弁当ですよね?
創業明治41年、年間売上200億円を誇る横浜を代表する企業でもあります。
JR東海道線のどこの駅のキヨスクでも売っているシウマイ弁当ですが、
久しく食べてない気がします。うーん、これは是非食べたい!と思ってたら?

▼崎陽軒のシウマイ


何とサニーでかなりの売り場面積を割いて売ってました!愛しの崎陽軒のシウマイ!
福岡ではなかなか買えないと思ってましたが、もしかしてどこのサニーでも売ってる?

取りあえず1箱ゲットしたので、明日にでも食してみますが・・・、
えー業務連絡、横浜の会の会員の皆様!会長に怒られる前に調査して下さいっ!(笑)

--- 追記 ---

食べたのでご報告。

▼崎陽軒のシウマイ


真空品だからだと思うのですが、具材がぎっしりした感が強く、しっかりした歯応え。
旨みはあるけど、これだけ固いとシウマイっぽくないのが本物は美味いだけに残念デス。

やっぱり、横浜まで食べにいかなきゃ~!

崎陽軒本社
神奈川県横浜市西区高島2-12-6
崎陽軒本店
横浜市西区高島2-13-12
http://www.kiyoken.com/

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 22:53Comments(3)買う

2011年12月03日

いり江豊香園(#116)

さて今週のブロガーさん。
・・と言っても今週どころか一か月間も放置していたので一気にご紹介します(笑)

まずは『幸せなテーブル ~美味しいワイン飲みたい~』の葡萄酒家さんが来店!
お店の4周年を記念してのワインセットの納品に来て下さいました。
関連リンク: 葡萄酒家&テリーヌテリーヌ(#2)

▼4周年記念ワインセット


このワインセット、葡萄酒家さんがセレクトしたイチオシのワインが6本も入って
な、な、なんと10,000円という破格の価格です!内2本頂きましたが、マジで美味かったデス。
年末年始は、オードブルの注文からおせち料理まで毎年多忙の様です。自分も次に狙うは
オードブルかな?あっネタばれしちゃってるじゃないですか(笑)

重複するので再告知しますが葡萄酒家さんには月末にも来店して頂き、
お茶のギフトをたくさんご注文頂きました。いつもいつも有難うございます!

その次は『博多の南の方から(仮』の式さんが不在の時に来店。
関連リンク: 面白い恋人

▼面白い恋人


大阪・京都にプレ新婚旅行に行ったのでそのお土産を頂きました。チョイスはやっぱり
「面白い恋人」です。これパロディ菓子なんですが、味もなかなか美味いのでオススメです。
訴訟になるみたいなので、もはや購入出来ないかもしれない幻のお菓子です(笑)

そして発来店なのは『おれ流』の荘ちゃんさんと
マンゴーハウスより愛を込めて』の荘ちゃんのお嫁さんのご夫婦で。
一度日曜日に来店しちゃった(休日です)そうなので実質2度目のご来店との事です。

ブログやfacebookでもお馴染みの方なのですが(もはや自分を超えているかも?)、
実際にお会いしてみると、人見知り?物静か?という感じ。という話をしてみると、
「いや、全然普段は違いますよ~(笑)」との事。次回は是非フルパワーでお願いします(笑)

▼ラ・ペの焼き菓子


ご丁寧にお土産まで頂きました。なので面白い恋人を差し上げました(笑)
(注)順不同でご紹介していますが、この後白木さんくらいまであげたと思う

そして『福岡天神の波乗り行政書士 海と仕事のブログ』のたのさんもふらりと来店。
最近、facebookで早朝ラーメンor早朝吉野家ネタが続いた(つまり徹夜って事)ので、
心配して覗いてくれたみたいなんですけど、ブログではリアルタイムネタを公開してない
だけで、これでごくノーマルな生活なんでご心配なく。5時くらいまでいると帰るのメンドクサイので。
良く社員(女性)には、「帰らないと奥さんに別れられるよ!」と言われますが(笑)

その後、またまた『初めまして…始めてみます!』のみのさんに連れられて、
初来店のお二人が来店。『Pia-Style で行こう!』のぴあさんと
おうちで作ろう!甘味材料屋つるまる』のつるまるさんです!そう産業デザイン賞の途中だそうです!
産業デザイン賞と言えば、過去にサンフカヤの舩木さんが受賞された事で、ブロガーの中でも
有名になっていますが、今年もよかよかから5社くらい参加されていると思います。ぴあさんと
つるまるさんも参戦しているんですね。これは行きたかった~!こもれびさんが受賞されましたね。
icon76福岡産業デザイン賞優秀賞有難うございます!

つるまるさんから加工していないバニラビーンズを頂いたのですが、まだそのまま。
そのうちにスイーツに変身させる予定(やるのは嫁さんですが)ですのでお楽しみに!

そう言えば、『お気楽お散歩カメラ』のひぐのりさんも来店!
ちょっと打ち合わせ中だったので(月に一度やってます)、あまりお構い出来ませんでしたが、
その時はまだギブズ中でした。最近やっと外れたみたいでしたが、仕事にならなかったでしょうね。
そろそろリハビリがてら、横浜の会メンバに招集かけないとイケませんね~。あっ、長野の会?(笑)

サン・フカヤ界隈』のフナキさんもふらっと来店。
週末に開催される大濠公園のスイーツマラソンの話や、産業デザイン賞の話とかをしました。
関連リンク: スイーツマラソン

▼サンフカヤの給水ポイント


丁度大濠公園に用事があったのでスイーツマラソンを観戦・・・というかスイーツを堪能(笑)
サンフカヤさんを始め、自分の知っているお店の人達に挨拶廻りがてら、スイーツ堪能(笑)
やや寂しい感じの物産展だったので、来年はもう少しやり方を考えた方が良さそうですね。

その後舩木さんと一緒に、『Bonbon Fromage ボン洋酒店 チ-ズ屋さん』の白木さんのボン洋酒店へ。
後から考えると3、4回は行ったと思う。ボジョレーの季節だったしね。
関連リンク: ボジョレー・ヌーボー2011

葡萄酒家さんから購入したワインがたくさんあったし、チーズを購入しに行ったのですが、
その後舩木さんと、『食べ物いろは』のあんねいさんとも行ったよね。お店の人に覚えられたかも?

▼フルム・ダンベール 740円/100g


青カビチーズが好きなのですが、いつもこれを購入(リーズナブルなんですよね)。
試食で少し貰った青カビチーズがメチャ美味かった・・・次回はそれを購入しますので~。
しかし、ボジョレーで忙しい時期に何度も何度もスイマセンでした・・・続く時は続くのです。

最後になりますが、『うさババ食堂』のうさババさんが不在の時に来店。
久しぶりだったのでお会いしたかったのですが、今度の仕事が親不孝だと言う事で、
またお会い出来るチャンスはありそうです。あっ、お店の名前を聞くのを忘れたので、
今度教えて下さい!あっ、やっぱりホールじゃなくて厨房かな~?

これでホントの最後で、『きなこです』のきなこさんから電話でお茶がありました。
お店でお茶を出して下さっているそうなのですが、今回はプレゼント用ですかね~?
いつもいつも有難うございます。年明けたら暇になるので、是非ゆっくり遊びにいらして下さい。

メモしておいたつもりですが、抜けているかもしれません!自己申告して下さいね。
11月は店舗に新規のお客様が多かった様な気がします。テレビ、ラジオもありましたしね。
向こうは知ってて自分は知らないってシチュエーション、ブログで慣れているつもりですが、
まだまだ恥ずかしいですよね(出来れば○○を見てます!とか申告して下さると助かります)

いつも茶舗いり江豊香園をご利用下さり有難うございます!

茶舗 いり江豊香園
福岡市中央区舞鶴2-8-12-1F
0120-47-1188

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 18:33Comments(7)いり江豊香園

2011年12月02日

中国大明火鍋城(#4)

藤崎にある中国大明火鍋城本店で一番人気のメニューと言えば、
どんな辛い料理なのかと言うと、意外や意外、辛くも何ともない海鮮麺だそうです。

▼海鮮麺(シーフード麺)


四川料理って辛いというイメージがありますけど、味に深みがあって辛くない料理も
当然美味い。自分は辛い料理が好きですが、是非一度辛くない料理も堪能してみて!

と言いつつも、次回こそは坦々麺&四川チャーハン(辛い方)を注文しようかな?(笑)

関連リンク: 中国大明火鍋城, 中国大明火鍋城(#2), 中国大明火鍋城(#3), 大明坦々麺

中国大明火鍋城(本店)
福岡市早良区百道1-5-1
中国大明火鍋城木の葉キッチン
福岡市西区橋本2-27-2

▼地図はこちら  


Posted by iriek at 16:53Comments(0)洋食

2011年12月02日

トマト鍋

巷で流行っている鍋に『トマト鍋』と言うものがあります。

トマトソースベースのスープにソーセージなど洋風の具材を入れて食す鍋です。
今晩の夕飯はトマト&チーズ鍋だと言うのでふと思い出した訳ですが、
トマト鍋の〆のご飯は、トマトソースベースのライスになるので、ここで生卵を良く
といでから上にそっとかけると、オムライスみたいになるのではないか?(笑)

▼オムライス


こちらは先日食べたオムライスなんですが、想像ではこんな感じに仕上がる筈?
トマト鍋で〆はオムライスって方、結構いると思うよ。  


Posted by iriek at 16:44Comments(2)食う

2011年12月01日

ストロベリー フィールズ(#3)

久しぶりに西新のストロベリー フィールズへ。
店名にもなるくらいイチゴを使ったケーキが多いのですが、今回はこんな感じで。

▼ストロベリー フィールズ①


旬のフツーツをこれでもかと盛るのもヨシ...、

▼ストロベリー フィールズ②


秋らしくモンブラン系をチョイスするもヨシ!どちらも美味い!
(実はもっともっと購入してます。この季節だとイチゴのムース系がイチオシかな?)

・・・と言うかもう冬か!クリスマスケーキをどうするか考えないといけない。
昨日、福岡ウォーカーを購入したので、ちょっと新しいお店を研究しよう!(笑)

関連リンク: ストロベリー フィールズ, ストロベリー フィールズ(#2)

ストロベリー フィールズ 西新店
福岡市早良区西新5-4-19
電話 092-822-0400

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 19:31Comments(0)買う

2011年11月30日

スライム肉まん

ドラゴンクエストをやった事のあるユーザー数ってどれくらいなんだろうか?
それほどまでに国民的ゲームであったドラクエに登場するキャラクター「スライム」
何とこのスライムを肉まんにしてしまったという噂をキャッチした!しかも限定100万個の
販売で、初日はどこのファミリーマートでも行列になったそうだ!これは買わないと!!
icon76ファミリーマート:スライム肉まん好評発売中!

・・・と言う事で、配達スタッフにお願いして買って来て貰ったのですが、市内のファミマ
5か所も廻る事になったそうです・・・凄い人気だ!(と言うか肉まんを作るのに時間が必要)
これが、その噂の『スライム肉まん』です!噂通り気持ち悪い発色ですね・・食欲でません(泣)

▼スライム肉まん 170円(税込)


およそジューシーとは対極な感じの具材。味付けは肉まんの王道的な感じで濃いめ。
真っ青な皮はおよそ想像出来ないと思いますけど、ふっくらもっちりでこれ絶品です!
この皮で濃いめの具材を優しく包んだ逸品・・・でも真っ青!!(笑) しかも可愛いカオで。

▼スライム肉まん 可愛いかどうかは微妙


たい焼きをどこから食べようか悩む人は多いのですが、このスライム肉まんもかなり悩む。
てっぺんの尖った部分から食べるのか?カオからか?それとも後ろアタマからか?
具材の肉は中心に鎮座しているので、どこから食べても外れることはなさそう・・・しかし
この肉まんの売上って、170円×100万個=1億7千万円、ですよね・・・良い商売だ!真似るか?(笑)  


Posted by iriek at 19:44Comments(6)出来事

2011年11月29日

ご当地丼ぶり

西日本の高速道路サービスエリア対抗のご当地丼ぶり決定戦は、
壇ノ浦PAの『壇ノ浦名物開運招福丼』がグランプリとなり、高級食材ふぐを
使ったやや反則気味な結果となりました!皆さんはどの丼ぶりがオススメですか?
icon76ご当地丼ぶり決定戦
取りあえず一通り食べてみたい!と思ったのはワタシだけでしょうか?(笑)

今回紹介するのは佐賀県武雄市が誇る名物丼ぶりです。

▼若楠ポークの塩かつ丼 680円


佐賀県武雄産のブランド豚「若楠ポーク」を使用した塩かつ丼です。この若楠ポークは、
肉のキメが細かく臭みも少なく柔らかい肉質が特徴だそうです。 大量のキャベツの
シャキシャキ感とあっさりした豚カツのサクサク感、後から来るジューシー感が最高の逸品!                       
取りあえず川登SAに来たら喰っとけ!という感じです。
自分的には取りあえず北熊本SA(上り線)の『桜肉の馬好き丼1000円』を抑えておきたい。

▼竜眼天うどん 580円


あとここにはこんなメニューもありました。竜眼って言うのは、あの有名な『くんち』の
龍踊りの龍の目に見立てた茹で卵みたいですね。具だくさんで贅沢なうどんです。
高速道路のサービスエリアって結構好きなんですよね・・・東京まで往復しても飽きない(笑)

川登SA(上り)
佐賀県武雄市東川登町大字永野3962-1

▼地図はこちら  続きを読む


Posted by iriek at 20:16Comments(0)和食

2011年11月29日

どらどら巻

長崎のお土産と言えばカステラですが、噂ではどらどら巻と言うのも有名らしい。
中がカステラで、その周りを餡で包み、更にその周りをどら焼きで包んだというお菓子。

これがその噂の長崎名物「どらどら巻」です!

▼どらどら巻


見本ではもっと餡が多かったのですが、やや残念な感じ。でもこれ、基本的に
カステラも餡もどら焼きも甘いので、これくらいで丁度良い感じでした。そりゃそうだ(笑)
作っているのは森長(もりちょう)と言う会社で、創業寛政5年(1793)と言うから驚きです。
ざっと220年くらいの歴史って事ですよね・・・美味しくないとか言ったら罰があたりそう。

▼どらどら巻 パッケージ


カステラのパッケージみたい。もはや宣伝なんてしなくても売れるのだろう。
カステラを日本で初めて作ったのは福砂屋(注:福さ屋は辛子明太子で有名)だと
聞いた事があるのですが、実際はどこなんでしょうな?元祖とか色々ありそうです。  


Posted by iriek at 00:08Comments(0)買う