いり江の福岡生活マップ ※マップ上のアイコンをクリックして下さい

2008年05月22日

博多弁「ほんとですか」

福岡の人は人と話したり、電話をしている時、
度々、「ほんとですか」、と言っています。

どこが方言なの? ...ごもっともです。

多分、意味は「本当ですか」だと思うので方言ではないですよね。

気にしているのは、その頻度。

福岡での「ほんとですか?」は、神奈川弁の「マジ?(真面目?)」と同じで
単純に会話の相槌を打っているだけで、特に意味は無いと理解しています。

つまり標準語の「そうなんですか?」といった感じ。

一々、本当?本当?じゃぁ
相手を信用しなさ過ぎですよねー。さすがに...。

 ▼ハイ、登場ご苦労さまです


英語では相槌を打っているというか、会話のテンポのために、

(as) you know

を連発しますよね。

日本語では「うんうん」「えぇーとー」「あーうー」みたいな感じだろうか。
これも「あなたも知っての通り」を連呼してたらおかしいですよね。

なんでそんなに、ユーノーって言(ゆ)うのー、って。

タグ :博多弁

同じカテゴリー(博多弁)の記事画像
ビジネス用語
博多弁「きる」
博多弁「がめる」
博多弁「えすか」
博多弁「とっとーと」
博多弁「チカッパ」
同じカテゴリー(博多弁)の記事
 ビジネス用語 (2008-12-24 10:00)
 博多弁「きる」 (2008-12-16 10:00)
 博多弁「がめる」 (2008-09-30 10:00)
 博多弁「えすか」 (2008-09-19 10:00)
 博多弁「とっとーと」 (2008-08-23 10:00)
 博多弁「チカッパ」 (2008-07-20 10:00)

この記事へのコメント
お!
ギャグでシメですか(^-^)
ちょっと笑った私は思わずコメント・・・(^-^;)
Posted by ティンクルティンクル at 2008年05月22日 23:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。